*

「ちょっと一言」 一覧

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

「敬请期待」と「敬请谅解」は決め台詞として使われる中国語フレーズ。虹橋空港の構内でも店舗工事中。こちらはディズニーランドのグッズを販売する店舗設営中でしたが同じようにミッキーのイラストと共にこんなフレーズが。即将开幕 敬请期待jí jiāng kāi mù jìng qǐng qī dài もうすぐオープン、乞うご期待

続きを見る

クリーニング店で使える生活用語。アイロンをかける/熱い【烫】

商品名と共に「洗烫(xǐ tàng)」、「单烫(dān tàng)」となっていますが、「洗濯してアイロンをかける」「アイロンだけ」の二種類が選択できます。また「烫(tàng)」は「アイロンをかける」意味がありますが、「熱い」や「やけど」という別の意味もあります。「好烫(hǎo tàng)」で「とっても熱い」となります。

続きを見る

朝から激励の一言。朝食で元気ハツラツ!励まし【鼓励】

直接的で簡単なフレーズではありますが朝の寝ぼけ眼の出勤中にケンタッキーから激励フレーズと朝食メニューを見てしまうとまだ朝食を買っていない、それじゃーちょっとケンタッキーへ。とツイツイ足を運んでしまいます。中国人に対して応援メッセージを伝えたい時に「私はあなたを激励します!頑張れ!」なフレーズで励ましも良いかも知れません

続きを見る

不足や超過の回答に使えるフレーズ。足りる足りない【够/不够】

「不够(bù gòu)足りない」の「不」を無くすと「够(gòu)足りる」となります。「够不够」にすると「足りる足りない?=足りてます?」という疑問フレーズ。会食の席でコップに波々お酒を注ぐ、お茶碗に山盛りにご飯や料理をよそってきた中国人に対して「够了够了(gòu le gòu le)足りてます、足りてます」と返せます

続きを見る

超簡単。中国宴会で使える一言フレーズ音源集

簡単な宴会で使えそうな中国語を最後にご紹介。昨日紹介した「ウエイターへお酒を注いで欲しくない際の指示」や「乾杯の中国語」を少しだけ知っていると相手に意思が伝わり、自分の意思でコントロールが出来るようになります。非常に簡単な単語ですが実用的ですのでイザという時のために覚えておきましょう。 今回は全て音声付きとなっています

続きを見る

ハイヤー気分で空港移動。目的地を伝える中国語フレーズ

国慶節などで日本に戻る際にいつも連絡をするのが、タクシー運転手。前日までに連絡をしておくと、所定の時間に自宅へ迎えに来てくれます。私がお願いをしているのは、5つ星運転手の侯さん。以前この侯さんの5つ星運転手のタクシーに偶然乗車。その際に連絡先を教えてもらったのでした。中国のタクシー運転手、結構なやり手。

続きを見る

仕事で使おう。会社から外出、訪問、出張の中国語。外出【外出】

時には上海近郊や郊外へ車や飛行機に乗って出張に出かけることも。お客様の工場へ車を走らせること1時間半の上海に隣接する江蘇省のとある場所へと外出。工場周辺は草ボーボーの空地と広い道がある、のどかな場所。こんな地方への出張の楽しみは食事くらい。工場訪問を終えてから近所を散策すると、綺麗とは言い難いレストランが見つかりました

続きを見る

上海で流行の兆し。スマホ連動乗り捨て自転車。使う【用】

最近街でやたらと目につくこの自転車。シンプルなデザインで銀色と黒の本体にタイヤのオレンジが目を引くのですが、これ新しく始まったビジネスなのです。自転車のボディには「Mobike」と書かれているのですが、この自転車は最低料金一元を払うと、利用が可能になる乗り捨て型の自転車なのです。

続きを見る

メニューを見て注文できない時に使える魔法単語。コレ【这个】

漢字のピンインを覚えていなければ注文できないという理由も分かります。ただ考えて見てください。何時になったらメニューの中国語を理解するのか?中国語を覚えてからと言い訳を言わず注文を失敗して料理を覚えましょう。そんな中国語が分からないので注文が出来ないという方に、素敵な中国語をご紹介。それは「这个(zhè ge)コレ」

続きを見る

中国語挨拶(あいさつ)週末フレーズ週末おめでとう【周末愉快】

金曜、仕事を終えて帰るスタッフに対して、日頃と同じく「再见(zài jiàn)さよなら」や「拜拜(bài bai)バイバイ」という挨拶でもいいのですが、もう少し変化を加えた挨拶をしてみましょう。平日と違う変化のある挨拶をすれば、ニコッと中国人スタッフがアナタに笑顔を返してくれるかもしれませんよ。

続きを見る

こんな場所に広告が!倉庫業務の中国表現。倉庫【仓库】

こんな思いで中国語を勉強している事ってありませんか?今は中国語を習い始めたばかり目標は仕事で使える中国語を覚えるといいな。もちろん日常会話が話せれば良いという考えの方もいると思いますが、中国に赴任された場合は日常会話もですが仕事のシチュエーションで使える簡単な会話や単語がわかると助かるというのが本音ではないでしょうか。

続きを見る

もっちり、弾力ありに合致する中国語はない?弾力がある【Q】

「Q」というアルファベット食品紹介や名称などでよく見かける表現。意味として「弾力がある、もっちり、噛みごたえがある」そんな食感の食べ物表現。食品で言うと例えばグミ、もも肉など弾力ある部位、タピオカなどの、キャッチコピー等でこの「Q」の文字は日常的に使われています。何となく「Q」の使い方、イメージが湧いたでしょうか?

続きを見る

ついにやって来た!大家からの辛い告知。知らせ【打招呼】

中国語では大家を「房东(fang dōng)」借家人は「房客(fang kè)」と呼ぶのですが、11年殆ど家賃の値上げもなく、外国人でそれも日本人の私に貸して下さっていたのですが、今回会うと何だかよそよそしい。そして一言「ジンダオ打招呼!(dǎ zhāo hū)」ジンダオ、お知らせが」と改まって話が始まりました

続きを見る

ギトっ。ナゼ脂っこい外食中華のお皿の謎。脂っこい【油腻】

何故に外食中華は油を大量に使っているか。理由の一つに油が多い方が料理が素早く見た目よく作れるから。油通しをして野菜の色を出す多くの油を使ってサッと手早く炒めるこれは油を上手に使って調理をした方が見た目と味に影響を与えます。そして味や見た目以外に調理中、鍋に素材や調味料の素材がこびり付きにくく調理後の後始末が行い易いから

続きを見る

喧嘩上等!相手を罵るスラング用語。イカれてる【神经病】

興奮が収まらず「神经病(shén jīng bìng)!」と口喧嘩の決め台詞が。「神经病」漢字からも分かるように直訳すると「精神病」相手を罵倒する際に必ずと用いられる言葉。「イカれてる」、「気が狂ってる」的な表現に近いでしょう。非常に関係が良い友人同士がワザと相手に使う場合もありますが、基本的には罵る際に使うフレーズ

続きを見る

ハオツー!いい加減に直してホントの発音。美味しい【好吃】

必ず言われるフレーズの一つに「好吃(hǎo chī)美味しい」という表現があるのですが、確実にというか100%この発音が間違えているのです。聞くと「ハオツー!ハオツー!」と言っているのですが、間違いです。元々テレビで紹介した際の、通訳またはコーディネーターが発端と思いますが、カタカナで表記すると、「ハオチー」が近い音。

続きを見る

意外と知らない。味覚の表現方法。素材本来の旨味【鲜】

「鲜(xiān)」の表現、ここでは「新鮮」ではなく、魚自体の味について意味を表しています。「素材自体の旨味がよい」そんな表現。肉や魚など素材の旨味が引き立っている場合また素材本来の味を活かした料理などを食べた際に「很鲜的(hěn xiān de)とっても素材の味が活きているね。旨味が引き立っているね」と使われる一言

続きを見る

ダメ!お決まり禁止フレーズ。触らないで下さい【请勿动手】

蘇州旅行の番外編として日本でも取り上げられている中国人のマナーの悪さについて。旅行中に思ったのですが中国国内でもマナーが悪い人、実際にいるのです。絶対数が多いので目につく機会が多くマナーが悪い印象を深く思ってしまうのだと思いますが基本的に他人にお構いなしという部分があり自分がやりたい!と思った事に忠実に従っている感じが

続きを見る

新語。身体に関する飽くなき美の表現。A4腰【A4腰】

美への飽くなき探究心は世界中何処でも同じなのかも知れません。最近中国で女性のスタイルに関する新語が登場!「A4腰(èi sì yāo)」という単語。なんとなく言葉の内容で分かりそうですがA4の紙のサイズに隠れる腰のくびれの事を指します。Wechatのモーメンツなどで、自分の自慢の腰のクビレをアップする女性が多いようです

続きを見る

年末年始はシャッター通りと化す上海。帰省する【回老家】

春節前日の写真ですが店舗はシャッター通りと化しています。出稼ぎ労働者が多い上海の街は春節の時期になるとこんな状態。レストラン、日用雑貨などの小売、ガラスや窓の修理工などなど、飲食以外にもサービス業なども全滅に近い状態。上海の3K職業や体力勝負の商売などは、外地の人達が支えているのが、この辺りからも分かるように思えます。

続きを見る

新年好以外の春節挨拶。明けましておめでとうございます【恭贺新禧】

「新年快乐」や「新年好」よりも、「恭贺新禧」は生活会話で使うよりも黒板に書かれているように書き文字や会議やニュースなど少し固い席などの会話で使われる言葉。ショートメッセージでの送信に使っても問題はないでしょう。毎度感心するのは各小区に黒板絵師が居るようで、季節の代わり目や告知があるとこんな形で画を添えた連絡をしています

続きを見る

珍しの銀世界!白く輝く上海の街並み。雪【雪】

「雪が降る」の中国語は「下雪(xià xuě)」、「雨が降る」の中国語は「下雨(xià xuě)」同じような利用方法で使えるので覚えましょう。「雪白(xuě bái)」という中国語は「雪のように白い」という意味になります。「雪白的皮肤(xuě bái de pí fū)」の中国語は「雪のように白い肌」という意味です

続きを見る

ウルサイ!計算式の中国語を声出す機械。電卓【计算器】

実はこの計算機、キーボードを押す度に声で押したキーの内容をお知らせ。例えば1+1=2の場合は、「一加一等于二(yī jiā yī děng yú èr)」こんな感じに声でお知らせするのですが、正直ウルサイ。押し間違え防止の為に声が出て注意をうながすため、目が不自由な方のために使いやすくしているという事もあるのでしょう。

続きを見る

お店から直接聞き出したいお勧めの一品。オススメ【推荐】

ここで表現されている「推荐(tuī jiàn)」「オススメ」を表現する際に使われる中国語もしレストランで使う場合は、推荐是什么菜? tuī jiàn shì shén me càiオススメは何の料理ですか?有什么推荐的菜?yǒu shén me tuī jiàn de cài何かおすすめの料理がありますか?

続きを見る

絶望的な寒さに時の一言フレーズ!凍え死にそう【冻死了】

「冷死了(lěng sǐ le)」、「冻死了(dòng sǐ le)」の言葉。日本語的に読むと「冷えて死んだ」「凍え死んだ」な風ですが、本来は「寒くて死にそう」「凍え死にそう」という比喩表現。程度を表現すると言えば「很」も同じ仲間ですが「很」に比べ「死了」は更に上の最上級クラスの程度表現。この上ない位にトンデモナイ状況

続きを見る

電話に出る、人を呼びかける時の一言。おい/もしもし【喂】

電話を相手にかける際に使われるお決まり中国語フレーズがあります。それは「喂(wéi)」という言葉。単体でも使いますし、「喂喂喂」と連続して使うことも。この言葉の意味は日本語でいう「もしもし」。連続して使う場合は、大抵相手の電波の状況が悪く、日本語的には「もしもし、もしもーし!もしー!」という状態。

続きを見る

正月春節の新年挨拶。新年おめでとう【新年快乐】

新年に関する挨拶に「新年快乐(xīn nián kuài lè)」という表現が。意味は「新年おめでとう!」ですが新年に近づけば近づくほど「新年快乐」の方が「新年好」より耳にする割合が多いです。春節を迎えるに当たり仕事納めの際に田舎に帰るスタッフや友人には「新年好」より「新年快乐」を使う方がよりリアリティのある中国語表現

続きを見る

日本と違う。強いアルコールを一言表現。辛い/激しい【辣/烈】

50度もあるアルコールを口にした際に日本だと「強い」や「キツイ」という表現するのでは?英語でも「strong」つまり「強い」という意味を使うと思います。中国語の場合は「辣(là)」=「辛い」という表現を使います。または「烈(liè)」=「激しい」という表現。「烈(liè)」には「強い」のニュアンスも含まれているようです

続きを見る

読み難さMAX。難読だらけの漢字紹介。読み難い【难读】

前回「biangbiang麺」というのをご紹介しましたが難易度の高く画数が多い、読みにくい漢字はないかと調べてみました。WEBの表示もできますが、画数が多いので画像に表示も併せてご紹介です。お馴染みの漢字を組み合わせている漢字もあるので、気分転換がてらに見てみましょう。書ける漢字があると、中国人も驚くかもしれませんよ!

続きを見る

中国語の打不留や爱克斯は何て読む?アルファベット【英文字母】

私が中学校時代英語の授業でカタカナを使ってアルファベットの読み方を勉強しました。中国人はどーやって覚え始めるのだろうかと。調べてみると面白い結果が。やっぱりまずは中国語のピンインや漢字を充てて、アルファベットの呼び名を勉強することがあるようです。いろいろとサイトを調べてみたのですが、2つの呼び方を見つけたのでご紹介。

続きを見る

広告A

広告B

広告C

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

やはり、再オープンのようです。 先日朝ごはん戦争の第一ラウンドで...

→もっと見る

PAGE TOP ↑