お間違いなく中国ではまだ新年は先です。

朝食でたまに食べるアンパンのパッケージ。

豆沙面包 迷你
Dòu shā miàn bāo mí nǐ
アンパン ミニ

ミニの中国語は音から取って「迷你(mí nǐ)」です

パッケージ横にはこんな文字が。
新年装
Xīn nián zhuāng
新年の装い

文字からお分かりかも知れませんが新年バージョンのパッケージ。
そのためパッケージ全体の色が赤で、坊やが獅子の帽子を被っていました。

中国語を学習されている方はご存知の方もいるかと思いますが、
中国では西暦の年末年始はあまり重要視されていません。

日本と同じように西暦の大晦日と元旦という表現は、
中国語では「除夕(chú xī)」と「元旦(Yuán dàn)」と表現します。

中国でも元旦は休日ではありますが、中国では大切なのは旧正月。
そのため年末モードはまだ先です。中国にとって大晦日と元旦は短い正月休みなのです。

さてそんな旧正月を控えて、中国人に少しでも中国語で挨拶が出来るよう、
過去にご紹介した正月に使える表現をご紹介したいと思います。

新年に使えるベタな表現、新年好
中国の春節明けの挨拶って、どんな挨拶?新年おめでとう。【新年好】

新年好以外の挨拶表現はこちら
正月春節の新年挨拶。新年おめでとう【新年快乐】

少しお硬い新年の挨拶
新年好以外の春節挨拶。明けましておめでとうございます【恭贺新禧】

田舎に帰国する人に使える会話フレーズ集
現地生情報。春節時期によく聞く単語と会話フレーズ集。大晦日【除夕】

新年好は正月を終えた後。新年快乐は新年を迎える前から使えます。
少しの差を知っておくと、表現方法の幅が広がりますね。

よい年末をお過ごしください。

スポンサーリンク

今日の振り返り!中国語発声

装 (zhuāng) 装い

新年 (xīn nián) 新年