いつもワンパターンだった表現を、
ワンランク上にしたいと思いませんか?

相手に対して「感謝を表現する中国語」に
「谢谢(xiè xie)」という表現フレーズがあります。

最後に「谢谢」と一言添えるのは非常に大切なのですが、
使いながら頭の中で「なんだかいつも同じ使い方だなぁ」という思い。

実は「谢谢(xiè xie)」に一言付け加えるだけで、
更に表現力を増す方法があるのです。

会話や微信などでの会話の際に、使ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

協力をしてもらった時のお礼の中国語フレーズ

谢谢你的配合(xiè xie nǐ de pèi hé)ありがとう、アナタの協力
谢谢你的帮助(xiè xie nǐ de bāng zhù) ありがとう、アナタの手助け

どちらも何か自分に対して協力してくれた場合に、
使うことが可能です。助けてくれた相手に一言、付け足しましょう。

日ごろ気にかけてくれる中国人へのお礼の中国語フレーズ

谢谢你的关心(xiè xie nǐ de guān xīn) ありがとう、アナタの関心/気にかけ

何気なく、さり気なくアナタを気にかけてくれる中国人がいた場合。
関心を持ってくれて、気にかけてくれて、ありがとう
そんな時に使いましょう。

スポンサードサーチ

プレゼントをもらった時のお礼の中国語フレーズ

谢谢你的礼物(xiè xie nǐ de lǐ wù) ありがとう、アナタのプレゼント

誕生日などでプレゼントを貰ったら、使ってみましょう。

日程や段取り、人員配置など手配時のお礼の中国語フレーズ

谢谢你的安排(xiè xie nǐ de ān pái) ありがとう、アナタの手配

この「安排(ān pái)」という言葉、
日本語的には「手配」や「段取り」や「準備」
「割り振り」「処理」など様々な状況で使える、万能単語。

素晴らしい出張などの手配やスケジュール管理や段取りをしてくれた、
部下や中国人にお礼を伝えましょう。

スポンサードサーチ

食事をご馳走になった、会に招待してもらった時のお礼の中国語フレーズ

谢谢你的招待(xiè xie nǐ de zhāo dài) ありがとう、アナタの招待

食事を奢ってもらった時にその場で伝えると「谢谢」だけよりも、
更に深みのある表現になります。

注意したいのは翌日など別の日に言うと、
「奢った事に不満(足りない点)があったのかな?」と思われる場合も。
その場でさり気なく伝えましょう。

友人関係が深いとこのような改まった表現は、
「何をそんな遠慮した言葉を言うんだ」と怒られます。

また重要な会議や会への参加した際にも、使うことが可能です。

自分の考えに賛同した、後方支援してくれた時のお礼の中国語フレーズ

谢谢你的支持(xiè xie nǐ de zhī chí) ありがとう、アナタの支援/支持

アナタの意見を後押ししてくれた、そんな中国人に使えます。

スポンサードサーチ

誰かを紹介してもらった時のお礼の中国語フレーズ

谢谢你的介绍(xiè xie nǐ de jiè shào) ありがとう、アナタの紹介

友人の人脈を通じて、
誰か人を紹介してもらった時などに使ってみましょう。

翻訳をしてくれた中国人へお礼の中国語フレーズ

谢谢你的翻译(xiè xie nǐ de fān yì) ありがとう、アナタの翻訳

緊急で急な翻訳が必要になって手助けしてくれた、
そんな時に使ってみましょう。

ガイドしてくれた中国人に対してのお礼の中国語フレーズ

谢谢你的导游(xiè xie nǐ de dǎo yóu) ありがとう、アナタのガイド

旅行先でアレコレと分かり易く、丁寧に観光地を紹介してくれた、
写真を代わりに取ってくれた、
そんなステキなガイドさんに伝えてみましょう。

どうでしたか?
「谢谢」に「你的○○」を付け足すだけで、
意外と深い表現フレーズが出来上がったと思います。

また「你(nǐ)」の部分は「你们(nǐ men)」「您(nín)」や、
「王先生(wáng xiān sheng)」「李老师(lǐ lǎo shī)」など
相手の名前に置き換えても使えます。

普段「谢谢」だけを使っている場合、
これからはプラス表現で更に中国語力をアップしてみましょう。