日本と比べ比較的安い価格で乗車できる中国のタクシー。

旅行者も中国に住んでいる人も利用する機会が多いのですが、
中国と日本で勝手が違うことってありますよね。
例えば日本と違って自動ドアじゃない。

降りる際に呼び止められてレシート状の紙を貰う。
※发票(fā piào)と呼ばれるものです。

今回の記事では中国タクシーの予備知識から乗車から方向指示、
下車時に運転手が話してくる中国語、伝えると便利な中国語を
音源付きでご紹介したいと思います。

全て覚えてタクシーマスターを目指しましょう!
乗りこなしちゃえ、中国タクシー!

知っておこう。タクシー乗車前の事前知識

乗車前にタクシーに関する予備知識をご紹介。

师傅 (shī fù) 運転手さん

师傅は音源は四声で表現していますが、軽声で発音する場合もあります。

司机 (sī jī) 運転手さん

前者の「师傅」は技能を持つ人という訳がありますが、
運転手やコックさん、従業員など幅広く使える呼称。
何れの単語でも通じます。

发票 (fā piào) 領収書/インボイス

下車時にもらえる走行距離、乗車・下車時間、価格などが
印刷されたレシート状の紙です。
日本からの出張者は貰うようにしておきましょう。
発票の写真

起步费 (qǐ bù fèi) 初乗り価格

2018年現在の上海初乗り価格はタクシーの大きさでばらばら。
14元から18元の価格帯で運行中。
23時から5時までは夜間料金で運行しています。

地方に行くと初乗り価格が変わるのも中国タクシー料金の面白い点。
訪れた場所で価格を確認して、上海と比較すると、
その都市の物価と比較できる。意外と大切な確認ポイントです。

出租车 (chū zū chē) タクシー

「出租(chū zū)貸出/リース」「车(chē)自動車」
だからタクシーなのでした。

的士 (dí shì) タクシー

タクシーという呼び名ですが、
広東や香港になると聞いたり目にする表現。
上海などでは「出租车」がよく使われる表現です。

打的 (dǎ d ī) タクシーに乗る

元々は広東語発祥と言われる呼び方です。
「走打的(zǒu dǎ dí)タクシーに乗って行く」
なんて使い方をしたりします。

タクシー乗車時に使える会話フレーズ

你好 (nǐ hǎo) こんにちは。

私は今でも乗車する際は、この言葉を必ず言うようにしています。
言われたら運転手も嫌ではないでしょうから。
※三声と三声の連続音です。
そのため音が変化して「你」は二声になります。

関連記事「中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化」で基本を抑えましょう。

我要去〇〇 (wǒ yào qù 〇〇) 私は◯◯に行きたい。

行き方を伝えるフレーズの基本形です。

我要去机场 (wǒ yào qù jī chǎng) 私は飛行場に行きたい。

我要去火车站 (wǒ yào qù huǒ chē zhàn) 私は駅に行きたい。

我要去宾馆 (wǒ yào qù bīn guǎn) 私はホテルに行きたい。

旅行客、住んでいてよく使われる飛行場、駅、ホテルは、
この表現でコンプリートです。

我要去这里 (wǒ yào qù zhè lǐ) 私はココに行きたい。

場所が難しくって伝えられない。そんな時は地図を指さして、
「这里」と言って運転手さんに伝えましょう。

这是地址 (zhè shì dì zhǐ) これが住所です。

住所が分かる場合は、住所で伝えるという方法も。

〇〇路〇〇路 (◯◯lù◯◯lù) ◯◯路と◯◯路

上海などでは住所よりも目的地近くの交わる道を伝える方が、
運転手にはより具体的に伝わります。

伝える場合は幅が広い道(有名な道)を先に伝えて、
その次に細い道を伝えます。

また伝えた道の近くになると、方向指示を伝えることになります。

タクシー進行方向の指示で使える会話フレーズ

まっすぐ、左に右にと方向指示に関する表現フレーズをご紹介。
運転手によっては詳細が分からない場合もあるので、
知っておいて損はない表現です。

往前走 (wǎng qián zǒu) 前の方に進んで下さい。

往右拐 (wǎng yòu guǎi) 右に曲がって下さい。

往左拐 (wǎng zuǒ guǎi) 左に曲がって下さい。

※三声と三声の連続音です。
そのため音が変化して「你」は二声になります。

拐进去 (guǎi jìn qù) 曲がって進んで下さい。

往右拐进去 (wǎng yòu guǎi jìn qù) 右に曲がって進んで下さい。

この表現が伝えられると、
カナリ運転手に細かく指示が出せている状態です。

掉头 (diào tóu) Uターンして下さい。

頭を振り向く、向きを変えるなどの意味もあるようです。

过红绿灯 (guò hóng lǜ dēng) 信号を通過して下さい。

止める場所の細かい指示として信号を通過して、という表現に使えます。

过斑马线 (guò bān mǎ xiàn) 横断歩道を通過して下さい。

同じく横断歩道を通り過ぎて、停車して欲しい際に使えます。

靠边停车 (kào biān tíng chē) 脇に寄せて停車して下さい。

停在这里 (tíng zài zhè lǐ) ここで降ります。

停車のフレーズで最も簡単に伝わるのは「大きく、ゆっくり」
「好~谢谢!(hǎo xiè xie)よろしい。ありがとう」と伝えても、
運転手は分かります。

タクシー下車時で使える会話フレーズ

旅行者は基本的に現金支払いと思いますが、
中国に住んでいると支払い方法も様々。

「私、現金支払い。関係ない!」かも知れませんが、
運転手から一方的に話しかけられると、
知らないと何のことかさっぱり分からないと思います。

そのため運転手が何を伝えているか?知っておきましょう。

付现金还是刷卡[拉卡]
fù xiàn jīn hái shì shuā kǎ lā kǎ
現金支払いですかカード払いですか?

※ここでいうカードは交通カードを指しています。
クレジットカードではありません。

乗客からの回答は「现金」または「刷卡[拉卡]」でよいです。

用支付宝还是微信支付?
yòng zhī fù bǎo hái shì wēi xìn zhī fù
AlipayですかWeChatPayを使いますか?

旅行者は使う機会が少ないかも知れませんが、
現金と交通カード支払いが主流だった支払いも、
電子マネー時代の到来で新しい支払い用語が増えています。

乗客からの回答は「支付宝」「微信支付」
英語で言っても伝わりませんので、あしからず。

我要发票 (wǒ yào fā piào) 領収書ください。

料金清算で使えるので、出張者は貰うようにしておきましょう。
「开发票(kāi fā piào)」でもOKです。

小心!开门 (xiǎo xīn kāi mén) 注意して!ドアの開閉。

ライトを点灯せず音を立てずに走ってくる電動バイクが多い中国。

忍者でもあるまいし。本当迷惑な話しなのですが、
ドアを開けた瞬間に後ろからバイクが!
そんなこともあり運転手から下車の際に一言、言われる単語です。

谢谢司机!再见
Xiè xie sī jī zài jiàn
運転手さん、ありがとうございました。さようなら。

お金を支払った側が偉い訳ではありません。
サービスの対価で現金を支払うので、
お礼を言って立ち去りましょう。

中国タクシー会話と中国タクシー事情のまとめ

如何でしたか?
タクシーに関する表現を音源付きでご紹介してみました。

伝えられないと乗るのが怖い。そんな気持ちもあると思いますが、
上海に限っては多少ぼったくられる可能性はあっても、
命まで取られることは無いと思います。

伝える勇気がない場合。
地図と紙と太めの油性ペンを持参してタクシーに乗り込みましょう。
夜の車内は暗いですし、運転手が高齢だと老眼で見えません。
太めの油性ペンで大きく書いて見せる。通じます。

よくホテルの名刺を見せる人がいるんですが、あれは駄目です。
名刺の住所やホテル名って小さいですよね。
車内は暗い、そして老眼で見えない運転手。
トラブルを解決できない要因になって焦るだけです。

何でもチャレンジ。そして失敗をバネに成長する。
失敗を恐れたら言葉なんて憶えられません。
言葉を使わないなら、そもそも憶える意味ないですからね。

さて、一昔前の上海。運転手が多い時期があり深夜乗車時は、
値引き乗車ができた時代もありました。

距離にもよりましたが10%から20%とか、
乗車前に運転手と割引交渉したものです。

「打九折(dǎ jiǔ zhé)九掛け(10%off)」
「打八折(dǎ bā zhé)八掛け20%off」など伝えて、
運転手がOKを言ってくれた良い時代でした。

値引き方法についての紹介はこちらの記事からご紹介。
幾ら引き?買い物で割引を質問できる超簡単フレーズ。

今は運転手が乗客を選別したり、滴滴出行などのアプリ優先なので、
そんな値段交渉は過去の話となってしまいました。

個人的にはタクシーに乗って、
タクシー運転手の人の話を聞くのは大好きです。

運転手は毎日多くの人を乗せて、色々な人たちと出会っています。
そんな運転手の話を聞く、
こちらから会話を投げかけると会話レッスンになります。

皆さんも楽しく有意義なタクシータイムにして下さい。

気に入った方、FBやTwitterで拡散して下さいね。