*

沖縄の方言と中国語の共通点を探ってみた。沖縄【冲绳】

2017/07/21 | 中国語, 文化 ,

以上の沖縄方言と中国語を比較してみました。【AさんがBさんに物をあげる】沖縄ではAさん側からすると「私はBさんにあげる」Bさん側からすると「Aさんは私にあげる」という言い方になるそうですが、これ中国語の「我给你」「你给我」の文法と同じ。日本語に訳すと立ち位置を考えて「给」を「あげる」「くれる」に置き換えます。

続きを見る

ローカル中華定番のお一人様メニュー。ぶっかけ飯【盖浇饭】

「各种盖浇饭」とは「各种」は「各種」の意味があり「盖浇饭」というのは「ぶっかけ飯」「丼物」的な中国語表現。「盖」には「覆いかぶせる」、「浇」には「かける」という意味があり「かけて覆いかぶせる」という意味。少し上品にすると「丼物」という表現が最適。「盖浇饭」は平たい皿にご飯をよそい横におかずを乗せた一品が「盖浇饭」

続きを見る

使い捨てコップで届けられた暑気払い品。緑豆スープ【绿豆汤】

「绿豆沙冰」と書かれた蓋に何やら緑色の豆が入った液体が。これ以前紹介した「绿豆」を使った「绿豆汤(lǜ dòu tāng)緑豆スープ」上海では夏の季節になると登場する一品で、「スープと」いっても味付けは甘く日本的に言うとゼンザイのような一品で、スープの中身は「緑豆」と「ハトムギ」が入っていています。

続きを見る

正にコバンザメ的発想の広告展開術。広告主【广告主】

2017/07/18 | 生活, 中国語, 企業

シェア自転車の企業とタッグを組んで広告を開始!と思ったのですが他の自転車にはローン広告の案内シール。他には女性の写真付きの怪しげな広告、手書きで完全に個人が貼り付けた広告など、あらゆる広告がバンバン貼り付け。どうやらこの広告、街にあふれる自転車に無断で貼り付けた広告。正規に広告を打つと費用が大きくかかってしまいます

続きを見る

中国でも徐々に浸透始めたごみ分類。ごみ箱【垃圾箱】

2017/07/17 | 生活, 中国語

中国でも日本と同様に分類分けが始まり公共の場所でも分類に沿った分け方を開始。「小区(xiǎo qū)」と呼ばれる住宅区内のゴミ置き場。駅とは違う表記が。再生可能なゴミと言えば、瓶、ペットボトル、紙など日本でもリサイクル品。有害なゴミとは蛍光灯、薬品、薬などそのまま廃棄すると、土壌に影響を及ぼしかねないゴミ。

続きを見る

新提案の紹興酒の新しい商品。氷の彫刻【冰雕】

2017/07/14 | 中国語,

”冷やすと”より飲みやすいドライな「紹興酒」になっています。また一般的な「紹興酒」のアルコールは14度前後ですが、この商品はアルコール9度と低く設定され更に飲みやすさ倍増。中国でも夏になると炭酸のシュワシュワ感と冷えた喉越しが楽しめる「ビール」が喜ばれ、冬のイメージが強い紹興酒は、特に若い世代には敬遠されがち。

続きを見る

ホテル宿泊客に。静かにして!の丁寧表現。静かである【安静】

日本のホテルの客向けに案内に使っても、わかり易くていい表現だと思います。日本へ旅行に来た中国人へのアナウンスに使ってみてはどうでしょうか。「请(qǐng)」は丁寧を表現する中国語。「保持(bǎo chí)」は日本語と同じく「保持」、「保つ」を表現します。「安静(ān jìng)」は「静かである」「安静にする」などを表現

続きを見る

上海青に青菜?深みにはまる野菜の呼び名。チンゲン菜【青梗菜】

「チンゲン菜=青菜(qīng cài)」でなく「上海青」では?と言う質問。今まで「チンゲン菜=青菜(qīng cài)」と思ったのですが、調べるとそうとも言えないようです。結論から言うと「青菜」は「中国の葉物野菜の総称」ただし一部の中国人は「青菜」を「チンゲン菜」と認識。辞書、中国人の友人、ネット、八百屋の女将を総動員

続きを見る

中国にブランド豚、ブランド牛は存在するのか。ブランド【牌子】

「上海牛」「北京牛」など「中国の地名」を使ったブランド名があるか?中国にブランド名の肉があるのか調べた所、正解は「ある」ようです。ただ牛肉や豚肉でもブランド化して商品化している商品もあるようですが、まだまだ商品数は少なくまた日本のように「地名」をブランド化しいるのではなく「そのまま企業名」を付けている場合が多いようです

続きを見る

3DにドローンIT展示会に潜入。バーチャル【虚拟】

中国人の友人に「展示会があるから見に行かない?」と誘いを受けて向かったのは、上海新国際博覧センターと呼ばれる大型展示会会場。今回「世界移動大会」と呼ばれる、IT技術全般に関する展示会に潜入。展示会を見て2つのキーワードが目につきました。一つ目は「虚拟(xū nǐ) バーチャル」体験ができる機器の多さ。

続きを見る

偽造防止にホログラムシールで商品管理。ふた【盖子】

今回購入した「角瓶」日本とはチョット違っている部分が。それはキャップと瓶本体に付いているこの丸いシール。この丸いシールには番号がナンバリングされ、キャップと蓋に張られた番号は同じ番号。シール自体はホログラム製で「SUNTORY」の文字が浮かび上がります。これ偽造防止用のシール。シールは剥がすと二度と貼れない特殊なシール

続きを見る

野菜好きには堪らい重慶風味の前菜料理。重慶冷菜【重庆凉拌菜】

2017/07/06 | 中国語, ,

「重庆凉拌菜(Chóng qìng liáng bàn cài)」と言う文字が。日本語で言うと「重慶冷菜」と言う意味。プラスチックの箱に小分けに分けられた野菜を自分のお好みでチョイス。キクラゲ、椎茸、レンコン、昆布、キュウリ、湯葉。基本的には野菜を中心に選択をしてボールに野菜を投げ込み調味料を手際よく混ぜます。

続きを見る

手に職つけて稼げ現金!中国の学校事情。職業学校【职业学校】

中国四川省で「執事」のノウハウを教える専門学校がオープン。オランダに本拠地を置く「執事(バトラー)」を教育する機関が設立、海外の機関が設立しただけあり、本場の外国人執事が執事のための仕事術を伝授。入学金は5万元(日本円換算81万円ほど。2017年6月付)申請時に1.5万元の手付金の納付が必要。研修期間は6週間と短期集中

続きを見る

CM中華メニューの発音に違和感。チンゲン菜炒め【炒青菜】

「Cook Do香味ペースト」CMの青菜炒め編で母親役らしい女性と息子役らしい男性アイドルが「炒青菜」と発音するのですが「チャオチンチャイ」が表示。ただし実際にCMを見てみると「ツァオチンツァイ」に聞こえてしまう発音。メイキング編で中国人男性のレクチャーも「ツァオチンツァイ」の音と共に字幕に「発音のチェック」の文字が

続きを見る

小型だけど危険。中国政府も取締りへ。ボーガン【弩】

2017/07/03 | 生活, 中国語

強固にできた金属製の小型ボーガン元々は爪楊枝や麺棒を矢の代わりに飛ばすのですが中国のニュースを見ると爪楊枝が10メートルほど離れた風船まで届き破裂。この矢の部分を釘に変えて発射すると2メートルに吊るした肉の塊にブスッと刺さってしまうほどの威力なのです。そりゃー禁止になりますね。身体に向けて発射すると大怪我に繋がります

続きを見る

街にあふれる、用に似ている中国漢字。投げ売り品【甩货】

「甩货(shuǎi huò)」と言う文字。これ「投げ売り品」という意味なのですが、よーく見て下さい「甩」の漢字「用」と似ているのですが、真ん中に伸びる線がチョット違いますよね。「甩(shuǎi)」は「放る」の意味、「用(yòng)」は「用いる」の意味。漢字は似ていますが全く意味が違うので注意が必要です。

続きを見る

中国人の食生活も健康志向にシフトチェンジ?サラダ【沙拉】

2017/06/29 | 生活, 中国語,

テイクアウトアプリ内にも「サラダ専門店」がオープン。 ベースとなる野菜サラダとは別にトッピングの卵の白身、ツナや鶏やカモの胸肉、サーモン、アボガド等を追加が可能。今までの中国人は「火が通っていないから」という理由で余り生野菜を食べずサラダに距離を置いていた中国人が若い世代を中心に健康やダイエットの為にサラダを摂取を開始

続きを見る

中華式油面。本場武漢で名物麺を食す。熱干麺【热干面】

2017/06/28 | 中国語, ,

热干面の名前を掲げる店舗が多く認知度の高さが伺えます。「热干面」用の麺をお湯につけること30秒で麺が完成。一旦麺には熱が入っているようで簡単に麺が茹で上がります。茹で上がった麺のお湯を切ってタレをかけます。タレは黒ゴマペーストと油ベースに醤油等の調味料が混ざったタレの二種類。タレをかけた後たくあん、あさつきをかけて完成

続きを見る

クルクル自動に焼き上げる便利な焼き機。コンロ用具【炉具】

2017/06/27 | 生活, 中国語,

串が自動的にくるり左に右に回転して焼き上げ。日本で回転寿司が人気ですがこちら中国では回転串焼きが人気。この焼き機のコンロの作りは非常に簡単。焼串は金属製で持ち手側に星状の歯車が付いています。この歯車がポイント、焼台の部分に均一に四角い穴が空いていて、この穴が左に右に移動。焼台のクボミに置いた焼串の歯車と四角い穴が合致

続きを見る

上海で営業開始した無人コンビニに潜入してみた。無人【无人】

上海の一角で「無人コンビニエンスストア」がオープン! とのニュースがあり早速現場まで飛んでいきました。設置されている場所は楊浦区と言われる上海の北に位置するエリア。無人コンビニは台湾系スーパー「欧尚」の敷地内で営業中。ガラス張りで出来た店舗には「全自助智能便利店」の文字が。店舗のドアには液晶画面が設置され利用方法が説明

続きを見る

中国発。日本でもシェア獲得なるか。モバイク【摩拜单车】

中国で爆発的に人気を伸ばしている「シェア自転車」ビジネス。先人を切った「摩拜单车(mó bài dān chē) モバイク」に続く形で、上海では後発隊のメーカーが次々と参入。そのため街はシェア自転車で溢れかえっている状態。このサイトでもサービスが始まり出した昨年の8月より、乗り捨て自転車の上海での動向をご紹介

続きを見る

中国生活環境に確実に合致する掃除機。ダイソン【戴森】

2017/06/22 | 中国語, 企業

地下鉄の通路で立ち止まり広告を真剣に眺める家族連れ。広告に指を指したかと思うと、家族で顔を見合わせて言葉を交わしていました。この広告、日本でもお馴染みの「Dyson」の広告。「ホコリを根こそぎ吸い取る」ようなイメージの広告、日本と同じですね。コードレス設計で手軽に掃除が出来る点もメリットの一つ。

続きを見る

人生をかけた高考のスパイ並の試験対策術とは。不正行為【作弊】

人生に取って大切な「高考(gāo kǎo)」と呼ばれる、全国統一試験があるから。正式な名称は「普通高等学校招生全国统一考试」と呼ばれ、試験は6月6日と7日の二日間。一部の省は9日までの三日間を使い、受験生は全精力を注いでテストに望みます。基本的な日程は7日の午前は国語、午後は数学。8日は文系または理系、午後は英語

続きを見る

中国社会を風刺するパンダ彫刻の登場。芸術家【艺术家】

2017/06/20 | 中国語, ,

ショッピングモールの正面玄関で見かけた可愛らしいモニュメント。パンダが機械で出来たジャケットを着込んでポージング。手の平には陰と陽の模様入り。これハリウッド映画のアイアンマンを模写したモニュメントの下には、こんな紹介が置かれていました。現代芸術家で遼寧省出身の毕横さんの作品。このパンダの作品は「太极」と呼ばれるようです

続きを見る

街の立ち退きに屈せず立てこもる新疆人。意思/考え【意思】

2017/06/19 | 生活, 中国語, 文化

職にありつけない新疆人は赤子を抱えた女性グループや男性グループを上海の路上で立ち止まり携帯操作に夢中になっている、イヤホンを付けて気配が感じられない、バッグが開いている等の歩行人を見かけると、近づいて違法な行為に。漢民族は新疆人に対して、新疆人は漢民族に対してお互い不満を持っている状況なのです。

続きを見る

街中に出現。手軽なカラオケボックス。M-Bar【友唱】

お二人様用カラオケボックス。日本だと一人専用カラオケが流行っているようですが中国は二人用。もちろん一人でもOK。「二人だったら普通のカラオケボックスに行ったら?」と思ったのですが、このボックスカラオケだと二人の距離も近くなるので、カップルだと自然と近距離!箱の中に潜入しましたが、2つの画面とマイクとヘッドホンのセットが

続きを見る

二声が苦手!なアナタへ。留学で編み出したコツを伝授。

2017/06/15 | 発音, 中国語

私も留学して中国語を勉強中今まで日本語で意識していなかった抑揚に頭を悩ませました。二声をどうすればいいのかと。私が思いついたのが、「日本語で普通に出している音の高さで中国語を話すのが良いことなのか」という点。普段から話し慣れている日本語の音の高さを使い中国語を話しても、抑揚の部分に対応できないのではないかと思ったのです

続きを見る

中国にも登場。一歩先行く自動車メーカー。テスラ【特斯拉】

この自動車メーカー「テスラモーターズ」と呼ばれる、アメリカのシリコンバレーを中心に、バッテリー式の自動車の製造と販売を行っているメーカー。現在の代表者は「イーロン・マスク」と呼ばれる方で、PayPalの共同設立者でもある人。今、アメリカで注目の起業家。そんな「テスラ」、何をしているのかと言うと、試乗会の案内。

続きを見る

上海でミュージカル旋風吹き荒れか。ライオンキング【狮子王】

大人気ミュージカル「ライオンキング」の告知でした。昨年上海ディズニーランドと隣接して大劇場がオープン。この大劇場でライオンキング上演。日本だと劇団四季!ですが、演者さんの顔つきを見ていると、どうやら中国人。ライオンキング、今まで8ヶ国語に翻訳され上映されていたそうですが、9カ国目として翻訳されたのは中国語。

続きを見る

運転手泣かせ。8方向5層に重なる重慶に伸びる道。高速【高速】

2017/06/12 | 生活, 中国語 ,

先週日本でもニュースになっていた重慶にある高速道路のインターチェンジ。中国の地図アプリで実際の高速道路名「黄桷湾立交」を入力して、地図で見てみたのですが、これがまた中々の立体具合いなのです。東西南北から伸びる高速道路。8方向から道路が伸びていて、道路自体は5階層、インターチェンジは20の道で構成されているのだとか。

続きを見る

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
沖縄の方言と中国語の共通点を探ってみた。沖縄【冲绳】

やはり大陸の文化が渡ってきている証拠なのかも知れません。 日...

ローカル中華定番のお一人様メニュー。ぶっかけ飯【盖浇饭】

留学時代はよくお世話になっていたセットメニューです。 中国のローカル...

使い捨てコップで届けられた暑気払い品。緑豆スープ【绿豆汤】

上海、暑さが止まらない日に一服の清涼感です。 先週39.7度を記...

正にコバンザメ的発想の広告展開術。広告主【广告主】

日本では考えられない発想です。正にサバイバル広告術! 中国で流行...

中国でも徐々に浸透始めたごみ分類。ごみ箱【垃圾箱】

中国でも徐々に意識改革が始まっているのです。 虹橋にある列車の駅...

→もっと見る

PAGE TOP ↑