「服装 (fú zhuāng) 服装」の音声は以下から。

日本で結婚式に出席すると男性はスーツ、女性はパーティ用のドレス、
しかもウェディングドレスとダブらないように、
白色のドレスを避けるのが一般的ですが、
中国の場合だとどんな風になるのでしょうか?
ここでは中国事情をご紹介したいと思います。

中国の結婚披露宴の出席時の服装とは?

男性・女性とも非常にカジュアルな格好です。
スーツにネクタイだとかなり浮いた人になります。
最低ネクタイは外しましょう。

普段服を着てくる感じが多く、
呼ばれた日本人位がスーツで登場と少々浮く感じです。
ジャケットを羽織っている感じで良いかと思います。

たまーに、ジャージで登場。なんて人もいます。
中国の場合はおしゃれをしていく場ではなく、二人をお祝いする場なのです。

日本も実際はそうですが、
おしゃれをして着飾るのが一つ重要となっています。
祝うのが重要、服装?何が関係あるの?という、
シンプルな考えの中国人。

祝うのも重要だけど、周りの皆に浮かない位には、
オシャレをしないと、、とアレコレ思案する日本人。
面白いですね。

中国人の結婚式で女性が使ってはイケない!タブーの色とは

女性の場合は赤一色白一色はタブーとなります。
中国の場合、赤はメデタイ色ですが、
結婚式では新婦の色。ダブった色は失礼です。
メインは新婦ですからね。

白も同じくウェディングドレスを新婦が着るので、
同じ色を着るのは避けましょう。

あと日本人の特にダンディなおじ様に多いですが、
スーツに白いネクタイ。これはNGです。

中国で白いネクタイは葬式を連想させます。
中国の葬式では白と黒の飾り物が並ぶ為、縁起が悪い色となります。

こんなに違うの!?中国、結婚式に関するマナー

ちょっと洒落た言葉をかけてあげたいですよね。
気になる結婚の祝い言葉フレーズ。生涯一緒に。【百年好合】

誰に聞けばいいの?ご祝儀相場ってぇぇぇー。
中国の結婚式のお祝い相場って?ご祝儀【红包】

縁起大好き中国人。始まりの時間にもちょっとした工夫が。
中国習慣マナー、結婚式は縁起担ぎの開始時間。開始時間【开始时间】

日本と違って円卓に置かれている品って?
中国習慣マナー、結婚式の円卓に置かれている物って?祝いのあめ【喜糖】

中国人の結婚式。いつ帰っていいのか分からないですよね。
中国習慣マナー、結婚式はさっさと帰る中国人。終わる【结束】

知らないと参加してビックリします。
中国習慣マナー、日本と結婚式の演出の違いって?演ずる【表演】