出勤途中の出来事。
自宅近くの財経大学のフェンスに掲げられた、
こんなメッセージ。

成杰老师(chéng jié lǎo shī)
您辛苦了!(nín xīn kǔ le)

成傑先生
お疲れ様でした!

太いマジックペン準備してもっと、見栄え良く作っちゃえよ!
なんて、野暮はいいっこなし。

正直このハートマークを観て、生徒同士の友情と、教師に対しての思いが、
ずっしりと通じてくる思いでした。

辛苦了。
相手を労る際、退勤の際に使えるフレーズ。
気持ちを込めて伝えましょう。

私にも留学時代、尊敬する中国人の教師がいて、
中国語よりも生き方であったり、
物事の考え方について教えて下さる中国人教師でした。

時代背景として下放(xià fàng)と呼ばれる、
農村部で労働経験をされていた方だったので、
話す言葉、考えにウンチクがあり、
国が違えど敬意を払える方でした。

このハートマーク寄せ書きを張った生徒も、
自分達に熱く熱心に教えてくれた教師に、
何かしらの感動を与えたかったんだと思いますね。

学生们也辛苦了!(xué sheng men yě xīn kǔ le)生徒さんもお疲れ様!

スポンサーリンク

今日の振り返り!中国語発声

辛苦了 (xīn kǔ le) ご苦労さま/お疲れ様
※「le」は本来は軽声ですが、音源の関係上、四声の音源を使っています。