久しぶりの再会に少しだけ涙が溢れそうになってしまいました。
もしちょっと前に留学経験があるアナタだったら、
共感してもらえるかも知れません。

上海市内からクルマに乗って1時間少々、江蘇省呉江という場所での再会でした。
工場地帯を訪れたので当然コンビニなんて洒落た場所はなく、
飲み物を買うためにスーパーへ入ったその時です!

店舗の入り口にひっそりと置いてあったこの物体。
ご存知の方もいるかも知れませんが、これは体重と身長測定器なのです。
以前の中国、こんな測定器が屋内外に置いてあり身長と体重が測定できたのです。

道路や道路橋などにも体重計をポツンと置いて、1回1元。
そんな商売をしている中国人も昔は見かけたものですが、
ここ最近は全く見かけることが無かったのです。

呉江という場所で久しぶりに発見!まだまだ現役で働いているのですね。
少し感動で涙がでそうになりました。

P1259616
电脑人体秤
diàn nǎo rén tǐ chèng
コンピューター人体秤

P1259617
一応この秤を使えば「身高(shēn gāo)身長」と「体重(tǐ zhòng)」と
「体形(tǐ xíng)体型」が測れるようです。
よっ!さすがコンピューター測定器!

身長は「厘米(lí mǐ)センチメートル」、
体重は「公斤(gōng jīn)キログラム」の表記となっています。
キロ、メートルなど単位の中国語はここを参考下さい。

ちなみに1回1元で測定ができるのですが、
感心したのは硬貨投入口が男性と女性と別々だったこと。
体型を測定するために男性と女性で計算が違っているのでしょう。
意外と考えられた測定器なのでした。

スポンサーリンク

今日の無料!振り返り中国語音源

秤 (chèng) 秤

人体 (rén tǐ) 人体