日本でいう今日の天気はいいですね。に当たる中国の挨拶用語は、
「飯食ったか」にあたります。が、「飯食ったか」挨拶なんて。
と思われるかも知れませんが、我々日本人は元々農耕民族。

年間の気候が農作物に影響したので、
まず挨拶は天気の状況をお互いに確認して、
それから会話を始めた、という話もあります。

それでは中国人は?狩猟民族で獲物が狩れないと、
明日のご飯も食べれない不安定な生活。
また戦乱の最中は、食事を出来ない悲惨な状況も。

食事が取れたか確認することで、
日々の安否が確認できた、その名残なのです。

飯食ったか→飯が食えてるか?
→生活は安定しているか?/飯が食えるくらい元気か?
こんな感じで使っているようです。

中国人が食に貪欲であり、
三食必ず日本人よりも摂ろうとするのは、
歴史背景も影響しているのです。

知らないと赤っ恥。中国語挨拶表現特集

中国生活習慣、自己紹介で日本人の名前を覚えてもらう分割紹介法とは?紹介【介绍】
中国生活習慣、自己紹介で日本人の名前を覚えてもらうコツとは?名字【姓】
色いろある中国新年の挨拶の言葉って?縁起がよい【吉利】
勉強せずに即戦力!使える挨拶日常会話8フレーズ。あいさつ【打招呼】
互いを気持ちをスムーズさせる素敵な言葉。どういたしまして/おかまいなく【不客气】
長らく会っていなかった再会に使えるフレーズ。久しぶり【好久不见】
中国の春節明けの挨拶って、どんな挨拶?新年おめでとう。【新年好】
色々な挨拶(あいさつ)一覧。大きく!おはよう、こんにちは、こんばんは。こんにちは。【你好】

スポンサーリンク