中国人に自分の名前を自己紹介する。交流が始まる第一歩として大切な行為です。中国人にとって日本人の名前は普段は使わない漢字を使っていて分かり難い。

中国人に理解してもらうためのポイント、自分の漢字を分割して名前の紹介術とストーリー仕立ての紹介術の2つご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

名前を紹介する時に自分の漢字を分割して紹介

中国人に名前を染みこんで覚えてもらうコツを考えてみましょう。もしアナタの名前が福山雅治(キャッ♪)だったとします。

まずは中国語で自分の名前を紹介します。
我叫福山雅治
wǒ jiào fú shān yǎ zhì
私は福山雅治です。

その次に漢字を分割して、どんな漢字なのかを理解してもらいます。

「福」是幸福的福。
「fú」 shì xìng fú de “fú”
「福」は幸福の”福”

「山」是爬山的山。
「shān」 shì pá shān de “shān”
「山」は、山登りの”山”

「雅」是博雅的雅。
「yǎ」 shì bó yǎ de “yǎ”
「雅は、博識(博雅)の”雅”

「治」是治疗的治。
「zhì」 shì zhì liáo de “zhì”
「治」は、治療の”治”

このように漢字を一つづつ分解して、それぞれの漢字を分かりやすい単語で説明します。

日本人の名前に使われる漢字が、一般的な中国人に使わない漢字だとしても、中国人が理解し名前を覚えやすくなります。

名前にストーリを付け足して更に理解してもらう

本人の名前に使われている漢字と、それを紹介する漢字の意味に左右されるのですが、単語を使ってストーリー仕立てで紹介ができると、一笑いが起きます。

爬山是幸福,博雅的治疗。
pá shān shì xìng fú bó yǎ de zhì liáo
山登りは幸せです。博識の有る治療です。

ちょっとストーリとまでは行きませんが、自分の名前の漢字で紹介した単語を並び替えることで、中国人が「おー」と喜んでくれ、覚えやすくなること請け合いです。

伝え方を少し変えるだけで、グッと中国人に名前を覚えてもらえるようになります。

スポンサードサーチ

今日の振り返り!中国語発声

介绍 (jiè shào) 紹介

名前や自己紹介に関する、納得!記事のご紹介

中国生活習慣、自己紹介で日本人の名前を覚えてもらうコツとは?名字【姓】
名前の紹介文と日本人苗字1000一覧。名前【名字】

スポンサードサーチ

知らないと赤っ恥。中国語挨拶表現特集

中国生活習慣、自己紹介で日本人の名前を覚えてもらうコツとは?名字【姓】
色いろある中国新年の挨拶の言葉って?縁起がよい【吉利】
勉強せずに即戦力!使える挨拶日常会話8フレーズ。
互いを気持ちをスムーズさせる素敵な言葉。どういたしまして/おかまいなく【不客气】
長らく会っていなかった再会に使えるフレーズ。久しぶり【好久不见】
中国の春節明けの挨拶って、どんな挨拶?新年おめでとう。【新年好】
飯食ったか?が日頃の挨拶。ご飯食べました?【吃饭了吗?】
色々な挨拶(あいさつ)一覧。大きく!おはよう、こんにちは、こんばんは。こんにちは。【你好】