「招待 (zhāo dài) もてなし/招待」の音声は以下をクリック。

「自宅においでよ」と連絡を受けて、
春節土産を持参して李さん宅へお邪魔。
注文を受けていたドアのチャームと、
試しにちゃんぽん麺をプレゼント。

チャームは思いの外、音色を気に入ってもらい、
後日取り付けてもらうことに。
ちゃんぽんも始めて食べるそうですが、
感想が気になるところです。味付けってどうなんだろう。

ワザワザ日本から持ち込んでくれたのだからと、
夕食をご馳走になりました。

上海人の李さん、調理場で腕を振るうのは、李さんご自身。
男性、台所に立つべからずは、昔の日本だけ。
上海ではどんどん男性が台所に立っています。

我が家のご近所も男性が心地よくリズミカルに、
包丁の音をたているのを耳にします。

自宅の訪問時間に併せて、
熱々の料理が段取り良く運ばれてきます。
399_P3040365

上海料理、「狮子头(shī zi tóu)肉団子」
団子の下には十分に味が染みた白菜が。
399_P3040356

塩付ピーナッツ。
中国人、ピーナッツ大好きです。箸休めに食べましょう。
399_P3040359

手作りの「香肠(xiāng cháng)腸詰め」
この季節には欠かせない一品。台湾系とは違い甘くないです。
399_P3040357

春菊の炒めもの。
私が春菊やパクチーが好きなので、こんな一品が用意されていました。
399_P3040358

川魚の炒めもの。
小骨が多い川魚はこのように骨ごと薄切りにされ、
食べやすく調理。味付けも優しく臭みもありません。
399_P3040362

鶏胸肉とナズナの炒めもの。
胡椒で味付け、さっぱりしていて、中華っぽくありません。
399_P3040364

あさりの炒めもの。
上海は海鮮を好んで食されます。今日の貝はあさりでした。
399_P3040366

全部の料理を一人でご準備。
もともと日本でもレストランを経営していたこともあり、
味付けは折り紙つき。お土産のお返しに楽しい昨夜を過ごせたのでした。

招待(zhāo dài)で、接待、おもてなし、招待の意味があります。
邀请(yāo qǐng)には、招待という意味があります。

自宅訪問をする場合に、
「谢谢你的招待(xiè xie nǐ de zhāo dài)」など表現が可能。
「谢谢」だけの表現フレーズより、ワンランク上の表現となります。

スポンサーリンク