「药 (yào) 薬」の音声は以下をクリック。

平日昼間のランチ時間。
今日も中華をパクパク食べていると、会社社長から電話が。

「はい、もしもし?」
「お昼にすまないね。聞いた話なんだけど、良く効く痛み止めの薬を買った事があるんだって?」
「えぇ、ありますよ」

以前、会社日本人スタッフがギックリ腰になった際に、
痛み止めが欲しいけど、中国語が話せないんで買えない・・・・。
と言われ、代わりに買ったことがあったのです。

どうもその話を本人に聞いたようで、
相談の電話でした。

「じつは、先日私もギックリ腰になって・・・。同じ薬が欲しいんだけども。」
そんな内容の相談電話でした。

「ワシャ、薬剤師かい!」と突っ込みたくなる気持ちを抑え、
食後にトコトコと薬局屋へ。ここは海外、困ったときはお互い様です。

前回買った痛み止めは、ファイザー製薬だった覚えが。
ファイザー製薬の中国語は、辉瑞(Huī ruì)。
236_RSCN0012
薬剤師のおばさんに、ファイザー製薬の痛み止めで、
症状は腰を痛めたんだと状況説明。

薬剤師のおばさんが「それにしては、あなた普通に歩けているわね。」と質問。
「いや、実は会社のボスが悪くして、それで代わりに。。」など、
説明をしている始末。実にややこしい。

何はともあれ、
無事に目的の薬を手に入れることが出来ました!!!
価格は43元程度。六錠入り。一日一錠から二錠。

中国語では一日一回は、每日一次。
一日二回は、每日两次。二次ではないのでご注意を。
一日一錠は、每日一片と、なります。

ちなみに漢方薬は、中药(zhōng yào)。
一般的な西洋医学の薬は、西药(xī yào)と呼ばれます。

ちなみに今回購入した薬は、一般家庭用の薬ではなく、
医者が処方する薬のようで、購入時には本名と連絡先を聞かれ、
指定の用紙に記入をさせられました。

大量購入して、他の用途に使わないかなど、
確認しているようです。

中国で自分のために薬を買ったことが無かったので、
あまり考えていませんでしたが、風邪や頭痛になった時、
少しくらい自分が欲しい病状の薬の名前が言えたら、便利ですよね。

体調が悪くても、コレで安心。色んな薬の中国語名。

胃药 (wèi yào) 胃薬
泻药 (xiè yào) 下剤
感冒药 (gǎn mào yào) 風邪薬
疼痛药 (téng tòng yào) 鎮痛薬
眼药水 (yǎn yào shuǐ) 目薬
清热药 (qīng rè yào) 解熱剤
解毒药 (jiě dú yào) 解毒剤
避孕药 (bì yùn yào) 避妊薬
降压药 (jiàng yā yào) 降圧剤
防晕药 (fáng yūn yào) 酔い止め薬
肠胃药 (cháng wèi yào) 整腸剤
足癣药 (zú xuǎn yào) 水虫薬
咳嗽药 (ké sou yào) 咳止め薬
灌肠剂 (guàn chang yào) 浣腸薬
强心剂 (qiáng xīn jì) 強心剤
漱口剂 (shù kǒu yào) うがい薬
抗贫血药 (kàng pín xuè yào) 貧血用薬
腹痛用药 (fù tòng yòng yào) 腹痛薬
抗生素药 (kàng shēng sù yào) 抗生剤
安眠药/催眠药 (ān mián yào/cuī mián yào) 睡眠剤

スポンサーリンク