中国のトイレはトイレットペッパーを流すと詰まるって本当?答えは半分正解、半分不正解です。正解の理由。9年間中国トイレを見つめ、分析した結果をご紹介します。

スポンサーリンク

中国のトイレで紙が詰まる理由、パイプがっ・・

トイレのパイプが日本に比べて細い。トイレに接続されているパイプが非常に細いです。そりゃ、詰まります。

中国のトイレで紙が詰まる理由、何でも流す。

タバコの吸い殻だろうが何でも流す。だから詰まるんです。トイレでスパスパ、タバコを吸う中国人、吸い殻はそのまま便器の中へ。そりゃ詰まる原因です。

スポンサードサーチ

中国のトイレで紙が詰まる理由、溶けない紙

そもそもトイレットペッパーが、溶ける仕様外の物を使っている。

日本の場合はトイレ専用のトイレットペッパーを通常使うかと思います。これは当たり前ですが、水に溶けやすい仕様です。

トイレットペッパーが設置されていないことが多い中国。ポケットティッシュを使うことがあります。ポケットティッシュは溶け難いので、詰まります。

また日本の田舎でその昔見られた、わら半紙的な1枚1枚が正方形の紙を未だに使っているところも。これ流れません。溶けません。拭きすぎると痛いです。

こんな色々な要因がグッチャングッチャンに絡まり合い、中国のトイレは流れにくいんです。

その為、トイレの横にゴミ袋が設置されているんですね。そこに使った紙を置いてくれ、という事です。

溶ける普通のトイレットペッパーを使って、常識の範囲の量を使って流せば、普通に詰まらず使える、というのが中国トイレ分析結果です。

今日の振り返り!中国語発声

堵塞 (dǔ sè) 詰まる

スポンサードサーチ

世界共通、盛り上げるのはトイレネタ

中国生活習慣、日常で見かける、トイレあるある。トイレ【洗手间】】
中国生活習慣、トイレに紙なし。マイティッシュ持参を。トイレットペーパー【卫生纸】
中国男性トイレでよくある携帯&タバコネタ。習慣【习惯】
トイレから垣間見える、中国裏世界。法律を犯す/違法【违法】
トイレから始まる文明改革もある。文明/文化【文明】