明けましておめでとうございます。今年も張り切って今すぐ中国語を使いましょう。中国語で新年の挨拶を中国人に使うことがあると思います。中国の挨拶では日本とちょっと違った挨拶表現があります。

それは「恭喜发财」と呼ばれる中国語フレーズです。ここでは「发」を使った中国の日常や「恭喜发财」「万事如意」などの縁起の良い挨拶フレーズ、新年挨拶をご紹介。

スポンサーリンク

祝い事で使われる「发」の文字

ソフトドリンク店の新規オープニングの様子。華やかなお祝いの花が飾られます。

花のてっぺんに金色で書かれた文字は繁体字の「发(fā)」の漢字。縁起が良いので飾り付けとしてよく使われます。

実際に花の蜜に誘われる蝶のように、飾られた花に寄せられる買い物中の上海マダム。メニューをジーっと見ていました。
中国のオープニングにあったお祝い花

花に飾られていた「发」。

中国では正月そうそう、「恭喜发财」お金儲けしましょう!と挨拶しています。分かりやすくて、いいですよね。拝金主義!とも言われかねませんが、事実、お金が無いと生活できませんから。

そんなに守銭奴のような、意味合いは少ないと思っていま、、、、いや信じています。

「恭喜发财」の挨拶に更に付け足し「万事如意」

挨拶で「恭喜发财」だけじゃ、物足りないな。。。と思われた場合は、後ろに「万事如意(wàn shì rú yì)何もかも、思い通り!」と、付けると更にそれっぽいですね。

ただし!中国人の正月は旧正月の春節に当たるため、
元旦1月1日に新年の挨拶は、効果が薄い感触です。

毎年の事ですが中国人から「日本人は旧正月を祝うのか?」と、質問を受けることがシバシバ。

日本には旧正月が正月ではないこと、日本人は大晦日と元旦が重要なこと、を、毎年コンコンと一人ひとりに説明をする、やっかいな季節です。そのくらい日本の事を知らない中国人も多いんですね。

スポンサードサーチ

中国語で、他に新年の挨拶って?

正月の挨拶として、ポピュラーなのは、
新年好、新年快乐なども使われます。

新年好(xīn nián hǎo)新年、おめでとう!新年快乐(xīn nián kuài lè)新年、おめでとう!新年、愉快!と、いう意味になります。

中国語で、良いお年をお迎え下さいって?

これ、結構悩む所なのですが、中国人を見ていると年末から既に、「新年快乐(xīn nián kuài lè)新年、おめでとう!新年、愉快!」と、連発しています。ただし、新年好(xīn nián hǎo)は、あまり使われていないようです。

新年好は、迎えた事実に使う。

新年快乐は、迎えた事実だけではなく、今からやってくる事象に使えようです。

なので、日本語的な意味としては、「新年、楽しみましょう!」という訳も当てはまるようです。

2014年、スタート。皆さんと中国語との関わりが、更に素晴らしく価値のある一年になるよう、上海より祈っています!

スポンサードサーチ

今日の振り返り!中国語発声

恭喜发财 (gōng xǐ fā cái) お金儲けができますように

知らないと赤っ恥。中国語挨拶表現特集

中国生活習慣、自己紹介で日本人の名前を覚えてもらう分割紹介法とは?紹介【介绍】
中国生活習慣、自己紹介で日本人の名前を覚えてもらうコツとは?名字【姓】
色いろある中国新年の挨拶の言葉って?縁起がよい【吉利】
勉強せずに即戦力!使える挨拶日常会話8フレーズ。あいさつ【打招呼】
互いを気持ちをスムーズさせる素敵な言葉。どういたしまして/おかまいなく【不客气】
長らく会っていなかった再会に使えるフレーズ。久しぶり【好久不见】
飯食ったか?が日頃の挨拶。ご飯食べました?【吃饭了吗?】
色々な挨拶(あいさつ)一覧。大きく!おはよう、こんにちは、こんばんは。こんにちは。【你好】