千里を駆け抜けるのは馬だけでは無いようです。

中国人に誘われて週一から週二でバドミントンを継続中なのですが、
冬らしい張り紙が掲示されていました。
バドミントンの告知

タン吐くべからず。細菌あり。
不随地吐痰
bù suí dì tǔ tán
所構わずタンを吐くな

小小一口痰 细菌传千里
xiǎo xiǎo yì kǒu tán xì jūn chuán qiān lǐ
小さくちょっとしたタンでも細菌は千里の距離を伝染する

中年の方や地方などにも寄りますが、
まだまだタンを所構わず吐く方がいらっしゃいます。
だから7つの禁止事項にタンを吐くなが禁止事項になっているのです。
時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

えっ!こんな場所でという場合も見かけるので、
バドミントンコートでも吐く方がいるのでしょうね。

それにしても少し洒落ているなぁと思ったのは、
千里を伝染するという表現。遠くまで飛び散るんですよ!と
伝わってきます。

因みに

小小(xiǎo xiǎo)

重ねて表現することで小ささを強く表現します

一口(yì kǒu)

日本語と同じ一口(ひとくち)となります。
「一口喝(yì kǒu)一口飲む」「一口吃(yì kǒu)一口食べる」
「一口气(yì kǒu)ひと息」など使えます。

また一のピンインは「yī」ですが、
後ろの単語が一声・二声・三声の時は「yì」となります。

细菌(xì jūn)

「jūn」の発音。私も苦手な部類の音ですが、
「un」は口をすぼめて音を出します。
「多云(duō yún)雲が多い」「云南(Yún nán)雲南」など、
合わせて音を出して練習してみましょう。

传(chuán)

日本語の漢字は「伝」
そのため伝わる、伝授、広まるなどの意味として使われます。

因みに「传」は多音字。二つの発音がある文字。
もう一つの音は「zhuàn」となります。

スポンサーリンク

今日の振り返り!中国語発声

细菌 (xì jūn) 細菌

千里 (qiān lǐ) 千里