意外と幅広く使える中国語単語です。
表現する単語が異なるので覚えておくと便利です。

仕事先の近所で見かけた臨時販売所。

2017国庆品牌服装折扣汇
èr yī qī guó qìng pǐn pái fú zhuāng zhé kòu huì
2017年国慶ブランド品アパレル割引所

この真冬になぜ国慶の文字が?と思うのですが、
使い回しのテントなのでしょう、
テントの中にはアパレル品以外にお菓子など幅広く取り扱っていました。

「折(zhé)」とは「掛け売り」の事。
そのためテントにかかれている「1~2折」とは「90%から80%OFF」
中々のリーズナブル構成となっているようです。

テントにかかれていた「品牌(pǐn pái)」はブランド品の事なのですが、
「牌」にはこれ以外にも表現があるのでご紹介です。

牌子 (pái zi) ブランド
老牌 (lǎo pái) 老舗ブランド
新牌 (xīn pái) 新ブランド
名牌 (míng pái) 有名ブランド

「有什么牌子?(yǒu shén me pái zi)どんなブランドがあるの?」
というフレーズを使うことができます。

「牌」はブランドに関する表現ですが、これ以外にも表現方法が。
こちらも合わせてご紹介。関連付けて覚えてみましょう。

スポンサーリンク

ブランド以外の牌を使った中国語

身近な所で2020年オリンピックでも見かけるだろうアレです。

金牌 (jīn pái) 金メダル
银牌 (yín pái) 銀メダル
铜牌 (tóng pái) 銅メダル

一位から三位にもらえる金銀銅のメダル。
メダルのことも「牌」で表現することができます。

车牌 (chē pái) ナンバープレート

車に取り付けられているナンバープレート。
これも「牌」を使って表現することができます。

中国人が大好きなあの遊びも。
打牌 (dǎ pái) トランプをする
洗牌 (xǐ pái) トランプを混ぜる

トランプや札遊びをする際に「牌」は用いられます。
春節や旅行先など時間があると、
徹夜でのめり込んで遊ぶ中国人も沢山いるようです。

万能動詞「打(dǎ)」の紹介はコチラから

どうでしたか?意外と多い牌を使った表現単語。
ブランド品から遊びまで。幅広く応用できる単語なので覚えてみましょう。

今日の振り返り!中国語発声

牌 (pái)  商標/マーク

打牌 (dǎ pái) トランプをする