中国で重さや長さの単位は日本以上に身近に使う会話フレーズです。kgの表現は中国では「公斤(gōng jīn)」と言ったり、日本では馴染みの少ない「克(kè)」と呼ばれるグラムの重量単位や500gの意味の「1斤(yī jīn)」もあります。

ここでは重量や長さ、面積、体積などを表現する中国語の単位についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大繁盛の中国の量り売りビジネス

文房具店の店先をレンタルして、営業しているこんなお店。ゴマやら大豆を石臼でゴリゴリ引いて、粉状にして販売。沈殿させた葛粉などの粉末品を専門にした雑穀販売店。
中国大繁盛の量り売りビジネス

石臼ですりおろし

粉状にした穀物はヨーグルトに混ぜて健康食品や調味料として、葛粉はとろみを付けて調理などに大活躍。
370_P1263169

370_P1263172

購入する場合は測りに乗せて、計量販売。中国の測りの特徴は蓄電池式で何処でも運んで計量が可能な点。商売熱心な中国人には持ってこいのアイテムです。
370_P1263174

370_P1263175

クルミを測って販売

量り売りに指示を出す中国語フレーズ

一般的に量り売りはお酒、果物、野菜、魚、肉など食に関する買い物では必須。「多少钱半斤(duō shǎo qián bàn jīn)250グラム幾らですか?」など、重量を測る場合に使えます。

半斤の部分を、「一公斤(yī gōng jīn)1kg」、「一斤(yī jīn)500g」に変更することもOK。

またレストランで餃子を注文する場合は、個数や一つという注文ではなくグラムで注文。50グラム単位を表現する「两(liǎng)」を用います。

「两(liǎng)」は数字の「二」の意味もありますが、今回のような注文時は「二两(èr liǎng)100グラム」と表現。重量以外にも長さや面積などを表現する中国語を紹介します。

スポンサードサーチ

キロにグラム。質量を表す中国語

毫克 (háo kè) ミリグラム
克 (kè) グラム
两 (liǎng) 50グラム
半斤 (bàn jīn) 250グラム
斤 (jīn) 500グラム
公斤 (gōng jīn) キログラム
千克 (qiān kè) キログラム
吨 (dūn) トン

ミリにセンチ。長さを表す中国語

毫米 (háo mǐ) ミリセンチ
厘米 (lí mǐ) センチ
米 (mǐ) メートル
千米/公里 (qiān mǐ/gōng lǐ) キロメートル
英寸 (yīng cùn) インチ

スポンサードサーチ

平方メートルにアール。面積を表す中国語

平方米 (píng fāng mǐ) 平方メートル
平方公里 (píng fāng gōng lǐ) 平方キロメートル
公亩 (gōng mǔ) アール
英亩 (yīng mǔ) エーカー
公顷 (gōng qǐng) ヘクタール

立方メートルにリットル。体積を表す中国語

立方厘米 (lì fāng lí mǐ) 立方センチメートル
立方米 (lì fāng mǐ) 立方メートル
立方分米 (lì fāng fēn mǐ) 立方デシメートル
毫升 (háo shēng) ミリリットル
升 (shēng) リットル

スポンサードサーチ

ワット。エネルギーを表す中国語

瓦 (wǎ) ワット
千瓦 (qiān wǎ) キロワット

今日の無料!振り返り中国語音源

称重 (chēng zhòng) 計量する