ようやくと言うか、ついに規制が始まりそうです。
上海にあるビジネスビル、最近の動向と言えば、
○△金融や□☆投資など金融業界を思い出させる単語が会社名になった企業が、
取引先のビルや私の出勤先のビルにも多く目につきます。

決まってこのような会社のスタッフは白いワイシャツを着て、
ビルの一階にたむろ。

道行く通行人にパンフレットを渡して金融商品の告知をし、
時には老人たちをエレベーターにニコヤかに案内をして、
自分の会社の階へと消えていきます。

中国人スタッフに尋ねると、彼らはペテン師みたいなモノらしいのです。
高利回りの話しを老人たちに耳打ちして、退職金などをかき集め、
ある程度の時間が経つと会社自体が消えていなくなる、
またはスタッフが居なくなり、スタッフ不在で分からないとごまかし、
何か理由をつけて金利を支払わないのだとか。

この集めたお金で地方政府が開設して資金がショートしかけた、
ショッピングモールに再投資を実施したり、
辺鄙な場所に建設しているマンションなどに資金を廻して、
延命措置的に投資しているようです。

そんな投資が影響して利回りが回収されず問題になっているのでしょう、
ビルの入り口には、こんな看板が置かれていました。

P8253564
高息利诱 家破人亡
gāo xī lì yòu jiā pò rén wáng
高金利に釣られて 一家が離散

違法行為で資金集めをする企業に対して、投資者への注意喚起。
不法な資金集めをする企業はこんな手口でアナタに近づきます!と説明書き。

非法集资风险
fēi fǎ jí zī fēng xiǎn
不法な資金集めのリスク

こんな企業は信念もなく、違法に資金集めをしているリスクがあるので注意を。
等の10の問題点がアナウンスされ、この看板が設置されてからは、
勧誘をしていた白いシャツの若者達は鳴りを潜めています。

案内している様子を観察していると投資者の多くはお年寄り。
高齢の自分に優しく接してくれて、話しを聞いてくれ、情に訴えてこられ、
ツイツイ知らないうちに10万元、20万元とお金を投資してしまうのでしょう。
そんな状況が家族にバレて、反感を買ってしまい一家離散。

日本でも昔、こんな話って多く聞きましたよね。
今の中国でも日本の昔と同様のことが起こっているのです。

今日の振り返り!中国語音声

风险 (fēng xiǎn) リスク

投资 (tóu zī) 投資

スポンサーリンク