*

老人搾取。民間企業の金融投資に注意勧告!リスク【风险】

风险 (fēng xiǎn) リスク

ようやくと言うか、ついに規制が始まりそうです。
上海にあるビジネスビル、最近の動向と言えば、
○△金融や□☆投資など金融業界を思い出させる単語が会社名になった企業が、
取引先のビルや私の出勤先のビルにも多く目につきます。

決まってこのような会社のスタッフは白いワイシャツを着て、
ビルの一階にたむろ。

道行く通行人にパンフレットを渡して金融商品の告知をし、
時には老人たちをエレベーターにニコヤかに案内をして、
自分の会社の階へと消えていきます。

中国人スタッフに尋ねると、彼らはペテン師みたいなモノらしいのです。
高利回りの話しを老人たちに耳打ちして、退職金などをかき集め、
ある程度の時間が経つと会社自体が消えていなくなる、
またはスタッフが居なくなり、スタッフ不在で分からないとごまかし、
何か理由をつけて金利を支払わないのだとか。

この集めたお金で地方政府が開設して資金がショートしかけた、
ショッピングモールに再投資を実施したり、
辺鄙な場所に建設しているマンションなどに資金を廻して、
延命措置的に投資しているようです。

そんな投資が影響して利回りが回収されず問題になっているのでしょう、
ビルの入り口には、こんな看板が置かれていました。

P8253564
高息利诱 家破人亡
gāo xī lì yòu jiā pò rén wáng
高金利に釣られて 一家が離散

違法行為で資金集めをする企業に対して、投資者への注意喚起。
不法な資金集めをする企業はこんな手口でアナタに近づきます!と説明書き。

非法集资风险
fēi fǎ jí zī fēng xiǎn
不法な資金集めのリスク

こんな企業は信念もなく、違法に資金集めをしているリスクがあるので注意を。
等の10の問題点がアナウンスされ、この看板が設置されてからは、
勧誘をしていた白いシャツの若者達は鳴りを潜めています。

案内している様子を観察していると投資者の多くはお年寄り。
高齢の自分に優しく接してくれて、話しを聞いてくれ、情に訴えてこられ、
ツイツイ知らないうちに10万元、20万元とお金を投資してしまうのでしょう。
そんな状況が家族にバレて、反感を買ってしまい一家離散。

日本でも昔、こんな話って多く聞きましたよね。
今の中国でも日本の昔と同様のことが起こっているのです。

今日の振り返り!中国語音声

风险 (fēng xiǎn) リスク

投资 (tóu zī) 投資

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1160日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

序章で、日本人駐在員コストと、
現地子会社内での会計処理の関係について
鋭くメスを入れています。

中国成功を謳う一部日系企業に対して、
本当の成功なのかを、会計処理の裏事情を通じて、
指摘をしています。

このような中々ニュースにはなり難くく、
現地情報に精通していなければ知らない点を
突いている辺り、作者が中国事情通と察することが。

各章で取り上げられる企業内部事情についても、
裏打ちされた取材活動を元に書かれている、
と言う感じが強く伝わります。

また企業情報だけではなく、
中国人の本質、性質について深く理解しているからこそ、
導き出している分析結果が腑に落ちる内容。

今から中国進出を考えている、
もしくは既に中国進出をしているが、
中国に対して疑心暗鬼になっている日本人に
持ってこいの羅針盤的な書籍と言えます。

広告A

広告B

広告C

関連記事

意外な落とし穴。中国印刷屋での注意事項。フォント【字体】

日本には「キンコーズ」と言う印刷に便利なチェーン店舗がありますが、 ...

記事を読む

上海の大江戸温泉物語の変な単語チョイス。かわいい【卡哇伊】

この表現方法の時点で怪しさ満開です。 昨年上海にオープンして話題...

記事を読む

中国でも大人気放送中。キャラ一覧ドラゴンボール【龙珠】

日本のアニメは国境も文化も越えるのですね。 平和な世界作りにアニメは...

記事を読む

事故遭遇。中国で呼び出すと有料だった。救急車【救护车】

無料対応は日本くらいなものでしょうか。 日本も有料対応でもいいのでは...

記事を読む

孫文も愛した。レトロモダンな佇まい。総統府【总统府】

当時のノスタルジックな雰囲気が伝わってくるスポットでした。 「夫子庙...

記事を読む

新着記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑