徐々に暑くなりだすこの季節。
暑さとともに上海にも増えだす、
ブーンと耳障りな羽音のあの虫。

そう、蚊。
中国語でも蚊は蚊(wén)と言われます。

ワタシの住むローカルマンションは、6階建ての最上階。
それでも蚊は日本人の血を求めて、6階まで上がってきます。

そんな蚊を撃退する方法。
日本と同じく蚊取り線香が中国でも販売されています。
液体タイプで一ヶ月や、スプレータイプの取り扱いも。
この辺か大差がないですね。

スプレータイプは強烈すぎるのか、
何となく飛び出す液体のニオイが強そう。

液体タイプも付けっぱなしは、
火事になったら問題だ、気化した液体、
体にいいの?と中国らしい不安要素がありと使っていません。

その為、一番お世話になっているのは、
蚊取り線香タイプ。

形状も日本と同じ、ぐるるんと渦巻きタイプ。
昔は棒タイプだったのが、長時間使えて場所を取らない形、、、
と考えた結果渦巻きタイプになったとか。

蚊取り線香を箱から取り出してみると、
コロンと金属製の音が。

線香を挿して使う線香スタンドが一緒に梱包。
裏っ返すとプレスされた製品には、何やらペイントが。
どうやら空き缶を再利用して作ったようです。
以前紹介した凉茶、王老吉の空き缶のようです。
222_DSCN1514

222_DSCN1517

れっきとした製品にリサイクル品をそのまま梱包。
梱包されたリサイクル品には別の企業と分かるデザインがそのまま。

今風にいうと、コラボ。
日本では絶対あり得ませんが、
そう、コラボと前向きに考えましょう。

以前、方向表現で外側と内側はご紹介しましたが
裏側を表現する中国語は、背面(bèi miàn)
月の裏側は、月球背面(yuè qiú bèi miàn)等と表現します。

スポンサーリンク

今日の振り返り!中国語発声

背面 (bèi miàn) 裏