老板娘 (lǎo bǎn niáng) 女性オーナー/女性経営者」の音声は以下をクリック。

中国は個人経営者、非常に多いです。

小さくとも一国一城の主となって、
金儲けするぞっ!という気負いが満々。
分かりやすくていいんですが。

その一方で会社では中間管理者などキーマンを見つけるのが、
難しいという声もあります。

そりゃー管理能力があるようなスタッフなら、
自分で起業をして自分なりの商売を・・・・
と考えている様です。

会社組織にいる間に、
仕事をそれなりにこなしながら、
何かしら自分ができる商売のネタを考え、
一歩一歩独立を目指しているようです。

街で見かけた一国一城の主。
ドカッ!カナリの迫力で椅子に腰を掛けています。
ぶら下げたバックには釣り専用。
肌身離さず抱えています。

サングラスは客を威嚇するため、、、
ではなく、単純に日除け。
結構、中国ではこんなサングラスを
付けている人民をよく見かけます。
193_RSCN6100

経営者、オーナーの事を一般的には、
老板(lǎo bǎn)と呼ばれます。

ただし、本当に経営者やオーナーでなくとも、
お世辞として他人を呼ぶ場合にも使われます。

女性オーナーを呼ぶ場合は、老板娘(lǎo bǎn niáng)。
娘(niáng)は女性を表現する単語。
日本語の「娘」という意味とちょっと違います。

もし、お店で女性のオーナーらしき人を呼ぶ場合は、
「老板娘」、男性の場合は「老板」と呼ぶと、
キョロっと顔を向けて来てくれます。

スポンサーリンク