「闹钟 (nào zhōng) 目覚まし時計」の音声は以下から。

プラスチック製の動物の形をした目覚まし時計の数々。
この時計はジンダオの中華雑貨コレクションの一部です。
127_DSCN1050

127_DSCN1054

今では販売中止になっている70年から80年代製造の子供向けの目覚ましで、
自宅に同じ年代の中国人の友人を連れてくると、
「子供の頃、自宅で使ってた!何で持っているの?」と結構、喜んでくれます。

今では街の雑貨店でも見かけることが出来ないのですが、
この時計のほとんどがねじ巻き式。コチカチコチと素敵な音を響かせます。

出会いは7年位前。
街歩きをしている最中に、猫の目覚ましを偶然に発見。
なんとも言えない温かい雰囲気に吸い込まれ入手。

それから街歩きでは必ず歴史が古そうな時計屋を回り、
我が家には50種類位のコレクションがあります。

そんな大切な目覚まし時計。

中国人では「目覚まし時計」に関する縁起担ぎがあるのです。
それは時計を人にプレゼントをすることは「非常に縁起が悪い」行為なのです。

何で縁起が悪いのか?
それは目覚まし時計、置き時計というのは中国語で、
闹钟(nào zhōng),
台钟(tái zhōng)/座钟(zuò zhōng)と呼ばれます。

この「zhōng」のピンインと、終わりを告げる「终(zhōng)」が同じピンインなのです。

「時計をプレゼントする」を中国語で表現すると「送钟(sòng zhōng)」
漢字を「终」に替えて「送终(sòng zhōng)」にすると、
中国語の意味は「死に目に合う」と言う意味になります。

その為、人に時計を贈る行為は、
非常に縁起が悪く嫌われている行為です。

腕時計は中国語で「手表(shǒu biǎo)」となり、
ピンインが異なる為、プレゼントは問題ないようですが、
時計というカテゴリで考えると、
嫌がる中国人もいる可能性があるので注意が必要です。

ちゃんと中国人の習性を勉強して、中国人と向き合っていきましょう。

中国縁起に関するアレコレ

色いろある中国新年の挨拶の言葉って?縁起がよい【吉利】

中国習慣マナー、結婚式は縁起担ぎの開始時間。開始時間【开始时间】

中国習慣文化、縁起を気にする中国人。中国で縁起が良い数字って?数字【数字】

中国習慣食事マナー、魚料理の頭と尻尾は食べないの?年々余り(ゆとり)がある【年年有余】

目に焼きつくどぎつい色。生まれ年は赤色パンツで魔除け?下着【内衣】

誰でも結婚できる!?中国では縁起物。ヒョウタン【葫芦】

今年は午年。今から準備が始まる中国正月。縁起の良い正月表現とは。干支【干支】

春節前は吊るしまくれ!縁起の良い飾り物たち。吊るす/ぶら下げる【吊】

縁起を担いで純白以外ウェディングドレスも。ウェディングドレス【婚纱】

スポンサーリンク