日本を離れて14年目
多分私は既に異国人に近い存在になってしまったかも知れません。
そんな半分外国人な感覚になってしまった日本人からみた、
日本と日本人の驚きの点をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

買い物をするとやたらと増えていくアレ

日本のスーパーやコンビニで買い物をすると、
気をつけないとやたらと増えていく物が2つあります。

ジャラジャラと増える小銭
レジで気を抜いて支払いをしていると、
小銭がやたら増えてしまいます。

合計額に端数があると直ぐ様、
財布に目を通し小銭が使えないかチェック。
日本から離れる際には出来る限り、
かさ張る小銭がない状態を作りたいのです。

中国だとスマホでQR決済なので、
最近はお財布が膨れ上がるという事はありません。

そしてもう一つの増えるもの。
それはレジの袋。
これも気を許してしまうとレジ袋だらけになってしまいます。

スーパーだと有料制になっていますが、
コンビニですと直ぐさま袋に入れようとするので、
基本的には「要らない」と伝えるようにしています。
中国ではコンビニでもレジ袋は有料なのです。

日本の店員の接し方の程よさとプロフェッショナルな対応
日本人ってプロ意識が高く、程よい空気感を大切にするのかな。
そう思ってしまうのですが、店舗で買い物をしていると、
軽めに声掛けをされて、その後はこちらから話しかけないと近づかない店員。

もちろんこちらから聞いていないのに、
しつこく話しかけたり、商品説明をしてくる店員もいますが、
ヒットアンドアウェイ的に軽く声掛け、近くで目配せして、
相手の状況を把握してお客の動向に注意を払っているように思います。

中国で買い物をすると入れ代わり立ち代わり、
スタッフが近寄ってきてマニュアル対応をしてくる事が多く、
場合によっては同じスタッフが、
何度も何度も話しかけてきて「私に何でも聞いて下さい」
アピールをしてくるので正直疲れます。

「必要だったら声かける」と伝えても、グイグイ来ることがあり、
そんな時は買う気があっても店舗から離脱してしまいます。

日本人的な侘びと寂びといいますか、
この辺は日本だとリラックスして買い物ができるもの嬉しい点。

それに小売店舗、飲食、役所のスタッフ何れにしても、
優しく笑顔で対応をしてくる点も日本ならでは。
中国だと役所関係は高圧的または無愛想。

中国人が日本の役所に行くと愛想の良さに驚くそうです。
※たらい回しにするのは同じですけど。。。

自動販売機が路上に普通に並んで営業できる安全な街

中国から初めて日本に旅行すると聞こえてくるのは、
「道端にヤタラと自動販売機がある。大丈夫なの?」という声。

確かに中国で道端にお金と在庫を抱えた、
あんな機械が放置されていると、
翌朝には機械そのものが無くなっているかも知れません。
少なくともお釣り用の小銭と在庫は無くなっているかも。

上海では自動販売機が近年増えつつありますが、
設置される場所は地下鉄のホーム、移動用通路、
オフィスビルなど基本的に夜に放置しても見回りが居る場所か、
人が入って来れない場所に限定されています。
日本ってやっぱり安全なんだと思います。

スポンサードサーチ

街の路上、建物、施設、そしてトイレが綺麗

そして何と言っても街が施設が綺麗なのは日本の特徴。
ゴミが落ちてない、公共トイレが綺麗で臭くない。

中国から日本に旅行へ行っての感想で、
街の綺麗さトイレの綺麗さについて話を聞きます。
そして「空気が綺麗」という声も聞きます。

中国はカナリの頻度で道端にゴミ箱が置かれています。
そうしないとゴミをその場所で捨てるから。
上海でも残念ながらポイ捨ては横行しています。

何かの記事で読んだのですが、
街にあるゴミ箱の多さでその国の文化意識の高さが分かるそうで、
日本のようにゴミ箱が無くても、
ゴミ箱があるまで捨てないで持っておく、
というのは意識が高い証拠らしいです。

施設や公共トイレに無造作に置いている予備のトイレットペーパー。
あのトイレットペーパーが日本は、基本的にお持ち帰りされず、
トイレに置かれた状態になっています。

この辺も日本ならでは、と思ってしまう点です。

買い物時に余計な詮索・神経を使う必要がない点

買い物をする時に「これ本物かしら?」「値段幾らかな」
そんな事を考えながら買い物をする必要が日本では要りません。
リラックスして買い物ができるのも日本の魅力。

昔に比べると幾分少なくなりましたが、
中国だと値札がない場合もあり、
値段交渉をすること多々ありました。

また本物と偽モノが混ざり合う国ですので、
騙されやしないかと余計な神経を使うことも。

どうでしたか?日本で生活をする日本人からしてみると、
当たり前に感じられる点も多かったと思いますが、
実はそれが日本の良さや日本人の特徴だったりするのかも知れません。

海外に住んで更に私は日本が好きになりましたし、
中国という国を通じてですが、
日本と他の国を比較することができるようになりました。

もちろん日本の良い点、悪い点あります。
それは中国も同じこと。

その国を知ると愛着も湧きますし、
自分の国について考えるようになりました。

もし中国へ旅をした生活をしてみたら、
皆さん自身も日本の良さ中国の良さを考えながら、
行動されてみると面白い発見があるかも知れませんよ。