中国上海でタクシーから下車する時。タクシー運転手が最後に言ってくるフレーズ。
「何て言ってるだろ?」そう思いながら、下車される人もいるのではないでしょうか。

そんな私もその一人でした。
最初は上海で利用している交通カードの存在もしらず、
また留学中はタクシーなんて乗ることが無かったので、
上海生活をして初期の頃は、何を運転手が言っているのか分かっていませんでした。

そんな運転手が乗客に話しかけてくる中国語。
実は「现金还是刷卡?(xiàn jīn hái shi shuā kǎ)現金ですか?カードですか?」と、
支払い方法の質問をしています。

運転手によっては「刷卡(shuā kǎ)」を「拉卡(lā kǎ)」と言ってくる場合も。
どちらも同じ「カード使います」の意味です。

ここでの「还是(hái shi)」は、接続詞としての「还是」。
AまたはBというような二者択一の疑問文で使えます。

ちなみに「还是(hái shi)」にはもう一つの使い方が。
それは副詞としての「还是(hái shi)」。

中国語の意味として「やはり」という意味があり、
元々出勤予定だったのに、気まぐれに休暇に変更した場合など、
こんな使い方をします。

「我还是请假(wǒ hái shi qǐng jià)私やっぱり休みます。」
元々は出勤すると伝えていたにも関わらず考えを変えて休む、そんな場合に使います。

「现金(xiàn jīn)現金」、「还是(hái shi)もしくは/やっぱり」、
「刷卡(shuā kǎ)カードを使う」とも、
よく使う生活密着単語ですので、覚えておいて損はないですね。

スポンサーリンク

今日の振り返り!中国語発声

现金还是刷卡? (xiàn jīn hái shi shuā kǎ) 現金それともカード払い?