今日は中国語の勉強記事です。私が実践した中国語のピンインの覚え方の学習方法について。

前回の「会話の心構えとコツ」ということで、中国語会話の特訓時に心がけていた事をご紹介したのですが、会話以前にそもそも「ピンインを覚えられない」という人も居るかと思います。

ピンインを覚える。最初に中国語の漢字を見た際に、日本語と読みが違う!と学習の初期段階ではイライラする事もあるでしょう。

漢字一つ一つのピンインを覚えること。中国語で表記されている資料やインターネットの記事、書籍を読んだりする上で重要なポイントとなっていきます。

もし漢字の意味が解らない場合、ピンインを元に辞書で調べる事になりますが、ピンインが解らないと辞書が引けません

ピンインが解らないとパソコンに中国語を入力する事ができません。そして携帯でピンインを入力してWechatなどのソフトで、中国人と中国語の会話を楽しめません。

それではどうやって漢字を見てピンインを覚えるか?私が実践した方法をご紹介します。

私が実践した方法は「ピンイン付きの中国語教材をパソコンに入力しまくる」という、非常に地味な作業を繰り返し行うのです。パソコンを使い慣れている世代には効果的な中国語の学習方法。

この勉強の特徴はこんな点です。ピンインが解らないとパソコンに中国語の漢字が表示されない。表示されないという事は、アナタ自身がピンイン覚えていないという、「残酷な事実」を自分が素直に認めざるを得ない点です。

正直、最初は苦痛ですしツライです。

しかし徐々に入力作業の時間が多くなると、最終的にはパソコンと携帯でピンインを自然と入力できるという、ウハウハな状態が待っています。

まずはGoogleから中国語入力ソフトをダウンロード
Googleの入力ソフトは使いやすいのでまずインストールして下さい。紹介した勉強方法に興味がない人はダウンロードしないでOK。

インストールしたら、ひたすら中国語を見ながら文章をドンドン入力変換していきます。

最初は教科書の漢字に表記されているピンインを見て、パソコンに入力変換していって下さい。ひたすら同じページを繰り返して入力していきます。そう、ひたすらに~♪

ツマラナイ?飽きたら、違うページに進みましょう。やめてはいけません。続けて下さい。それでもツマラナイなら、また明日続けましょう。

ピンインを見てピンインを元に漢字変換をして下さい。それを何度も繰り返して下さい。ある程度した所で、ちょっと難易度が上がりますが、ピンインを隠して漢字だけを見て入力して下さい。

ピンインが無くなった途端、入力できなくなった漢字があると思います。それは自分が覚えていない漢字のピンイン。

解らなかったピンインは赤丸チェック。赤丸が多くなりそうならば、丸を付けずに元に戻ります。またまたピンインを見ながら、漢字変換の繰り返しです。

これを繰り返すとある時、指が左手が右手がっ!漢字を見た瞬間に、ピンインを自然と入力しているタイミグが生まれます。

嘘だと思うでしょ?本当です。自然と手がピンインを覚える瞬間が生まれるんです。そして日本人が不得意な「n」と「ng」の種類の違いも覚えられます。

中国人教師が対面で教えてくれることで、続ける事ができる中国語レッスンもありますが、自分一人で続けるならば、こんな学習方法もあります。

ある程度ピンインを覚えてから、パソコン入力にチャレンジするのではなく、平行してチャレンジしていくことで相乗効果が生まれる。まずはGoogleソフトをダウンロードしてチャレンジしてみて下さい。

スポンサーリンク

今日の無料!振り返り中国語音源

输入 (shū rù) 入力

谷歌 (gǔ gē) Google

効果テキメン。中国語を覚えるコツを大公開

中国語で会話をする4つの心構えとコツ。恐れずに自ら話せ。
中国語で会話をする4つの心構えとコツ。話題の範囲を絞れ。

スポンサードサーチ

ピンインを効率よく習得するのが中国語上達の早道

中国語の「繁体字」と「簡体字」の違いって?繁体字/簡体字【繁体字/简体字】
知って損なし。一定法則を使ったピンイン記憶術。ピンイン【拼音】
難しさ激減。中国語発音の心構えと音節一覧表無料ダウンロード。発音【发音】
中国語発音入門編ちょいコツ付き。母音/子音【母音/子音】