以前にATMで現金の引き下ろしの記事を載せたのですが、おかげ様で大好評。(感謝感謝)

現金の引き下ろし以外の使い方ってどうするの?とお声が上がりました。確かにそうですよね。ちょうど送金するチャンスがあったのでご紹介です。

まず「振替/送金」は「转账(zhuǎn zhàng)」と中国語で表現されます。友人や知り合いの銀行口座へ借りたお金を返したり、支払いで使ったりと意外と使う事も多いかと思います。ATM操作は意外と簡単。

今回は中国商工銀行のATMでご紹介します!

スポンサーリンク

ステップ1:カードをATMに差し込み、パスワード入力

中国工商銀行ATMでパスワード入力
現金引き落としと変わらない作業です。

ステップ2:ATMの振込サービスを選択しよう

中国工商銀行ATM振込選択
「转账付款(zhuǎn zhàng fù kuǎn)」を選択。
「付款(fù kuǎn)」とは日本語で「支払い」の意味です。

スポンサードサーチ

ステップ3:どんな振込を行うのかを選択しよう

中国工商銀行ATM振込選択種類
画面に表示された各種振り込みはこんな内容。

跨行转账(kuà háng zhuǎn zhàng)
他銀行への振込です。振込先が他の銀行の場合は「跨行转账」を選択します。

工行内转账(Gōng háng nèi zhuǎn zhàng)
同じ銀行内の振込です。振込先が同じ銀行の場合は「工行内转账」を選択します。工行とは「工商銀行」の略称。

卡内转账(kǎ nèi zhuǎn zhàng)
自分の銀行口座内に普通口座、定期口座など複数の口座を持つことが可能な場合も。そんな時に少し余った金額を別の口座へ振込、そんな際に利用します。

手机号转账(shǒu jī hào zhuǎn zhàng)
事前な登録などが必要なようですが、工商銀行内に登録された口座と紐付いている携帯番号があれば、長い口座番号を入力せずとも指定の口座へ振込が可能。振り込む側、振込み先の何れも登録しているなど条件もあるようです。

今回は他銀行への振込を行います。そのため「跨行转账」にて他銀行への振込!ポチッと「跨行转账」を押す。

ステップ4:相手先の口座番号を入力しよう

中国工商銀行ATMで口座情報を入力
次に現れるは「相手の口座番号を入力する画面」

驚いたのは他銀行でも銀行名称や名義の入力が無かったこと。やたら銀行の口座番号が長い秘密は、この辺が関係しているようです。

相手の銀行口座番号を入力しましょう。

「更正(gēng zhèng)」は訂正、「确认(què rèn)」は決定、「返回(fǎn huí)」は戻る、の意味です。入力に間違いがなければ「確定」ボタンをポチッとな。

スポンサードサーチ

ステップ5:振込みたい金額を入力しよう

中国工商銀行ATM振込額を入力
次に振込金額を入力します。

「更正(gēng zhèng)」は訂正、「确认(què rèn)」は決定、「返回(fǎn huí)」は戻る、の意味です。入力に間違いがなければ「確定」ボタンをポチッとな。

ステップ6:入力した振込み情報を確認しよう

中国工商銀行ATMで振込額を確認
最終画面として名義など相手先情報が表示されます。今回振り込んだ額に対して手数料として5元、徴収されていました。

問題なければ、入力に間違いがなければ「確定」ボタンをポチッとな。

中国工商銀行ATM振込完了
無事に処理が完了です。

ほら、簡単だったでしょ?

ATMの種類や銀行によっては使い方や表示が違う場合があるかも知れませんが、基本的な使い方は同じなので、是非試してみて下さい。

スポンサードサーチ

今日の振り返り中国語音源

转账 (zhuǎn zhàng) 振替

付款 (fù kuǎn) 支払い

銀行に関するこんな機能、あんな機能を大公開

ニューモデル登場で更に便利に。銀行カード【银行卡】
現金引出しで冷や汗タラさない。ATMの使い方、操作方法。