「免税店 (miǎn shuì diàn) 免税店」の音声は以下をクリック。

搭乗手続きと出国審査も済み、搭乗までのちょっとした時間。
長崎空港も国際線を運行しているので、
小さいながらも立派に開店してるんです「免税店」が。

ここでも空き時間を利用して長蛇の列。
本当、どれだけ買うのよ。
395_P2270255

395_P2270258

そんな私もお土産用のお酒は免税店で購入するので、
ジレ待していると前の上海人男性、カゴいっぱいにお買い上げ。
長崎銘菓の数々が。毎度ありがとうございます!
並んでいる間も、奥様らしき方がカゴにポンポン免税品を追加。
395_P2270261

395_P2270262

レジで表示された価格は2万円。いやー気持ちい買いっぷり。
日本人の私は3,000円ナリ、トホホ。。

レジの支払いは、ごく当たり前のように銀聯カードを提出。
ところがこの上海人の銀聯カード、どういう訳だが使えず。
試しに別の銀聯カードでチャレンジするも使えず。

困り果てる店員と、どうして買えないのか分からない上海人男性。
この男性、結局は諦めてレジを去ったのですが、
次は店員さんが慌てて売れなかった商品をレジの後ろへ搬入。大変ですね。。。

次の私が会計していると、先ほどの上海人の嫁さん登場。
英語で「もう一回チャレンジします!」と手に握られて日本円。
店員さんもOKされていました、本当、ご苦労様です。

上海人男性、製品チョイスは奥様。支払いに並ぶのは旦那様。
支払いが上手くできずに諦め、奥様に報告すると
次は奥様がレジに突入と上海夫婦の力関係の縮図とも言える一コマでした。

中国語でも免税店は「免税店(miǎn shuì diàn)」
免税は「免税(miǎn shuì)」
免税品は「免税品(miǎn shuì pǐn)」と覚えやすいです。

ちょっと背伸びしてこんな使い方。
「免税店的○○是打几折?(miǎn shuì diàn de ○○ shì dǎ jǐ zhé)」
免税店の○○は幾ら掛けですか?
※○○に商品名を充てます。

スポンサーリンク