「对襟毛衣 (duì jīn máo yī) カーディガン」の音声は以下をクリック。

ご近所にある毛糸屋。
中国では現役で毛糸屋が至る所で商売をしています。

日本では毛糸から編んで、というのは、
少なくなっているのではないでしょうか。

私の小さい頃、
母親がカーディガンやベストを編んで、
着せてくれた覚えがあります。
今考えると時間がかかる、
手のこんだことをしてくれたと、改めて感謝。

中国だと地下鉄の移動中、ちょっと仕事の合間、
道端でマダム、大集合でおしゃべりしながら、
写真に収めそこねましたが、器用に歩きながら、
編んでいるマダムを見かけた事もあります。
冬支度が始まる頃以外にも夏辺りから編み始める猛者も。
336_P3020179

そのくらい、中国ではまだまだメジャーな手編みの品なのですが、
編めない人も中国人にはいる訳で、
そんな人向けに毛糸屋では毛糸の販売だけではなく、
お店が手作りした毛糸製品も同時販売。

店先に飾られていた、
アメリカ星条旗をモチーフにしたカーデガン。
子供用のカーデガンで可愛らしい品なのですが、
右の部分がちょっと残念。。。ぼかしていますが、実はココ。
336_DSCN1333

「米」という漢字が編み込まれていました。
336_DSCN1334

336_DSCN1336

米とは、米国アメリカのこと。
しかし中国語でアメリカは美国(Měi guó)
あれれれっ?それじゃなんで、米表示を入れたの?
と思える謎の仕上がり。ココさえなければ、
お土産に出来た一品でした。

カーディガンの中国語は、对襟毛衣(duì jīn máo yī)
ちなみにセーターは、毛衣(máo yī)となります。
对襟(duì jīn)の中国語が、前襟付きという意味なので、
襟付きセータ=カーディガンと表現されています。

冬のこの季節から、毛糸のセーター手放せませんね。

スポンサーリンク