「东西 (dōng xī) 物/荷物」の音声は以下をクリック。

出張帰りの新幹線の移動。
座席に席を下ろして、ふと目線を上にあげると
おっきな荷物が鎮座していました。
270_DSCN0457

270_DSCN0459

荷物は見る感じ中身はふっかふかの布団のようです。
他の荷物置きに目を配っても、
カナリのボリュームある荷物が占有中。

列車に限らず飛行機でも、
貿易商と間違えそうな位に荷物を抱えて、
移動をする中国人が非常に多いです。
270_DSCN0461

以前紹介したように、
地方から出稼ぎにくる労働者の多くは、
MY布団を抱えて上海に出稼ぎに。

身の回りの用品で特に費用が掛かりそうな品は、
地元から抱えて持ってくるのが一般的。

ただ今回の場合は新幹線であった事を考えると、
自分が利用する布団ではなく、
お土産として親族や友人向けの寝具の可能性大。

出稼ぎ労働者は各駅停車や快速など、
新幹線系列ではなく通常の列車での移動が多いため。

帰郷をする場合、中国人的な発想ですと、
お土産は小さいより大きい。
その為、嵩上げした箱入り商品が非常に多いです。

なんで?と思いますが、
大きい方がインパクトがあります。

また受け取った側は、
大きい品を遠路はるばる自分のために運んでくれた、
この気持ちを感じると感動せずにはいられないのです。

そのため、多少嵩張ってでも、
大量の荷物を一つでも多く親戚、友人に送ろうとするのが、
中国人なのです。

ココ最近は大きいことにこだわらない風潮も徐々に浸透しつつありますが、
そうは言ってもやはり小より大の考えが幅を利かせているのです。

物を表現する中国語、东西(dōng xī)
最初見た時は、方向の事と思い、
至る所で方向表現を使うんだと、誤解した事もあります。

品物の名前が分からない時に、代わりに使えるので、
結構便利な単語の一つです。

物は目の前にあったりするが、具体的に知らない時。
这个是什么东西?
zhè ge shì shén me dōng xī
これどんな品物?

形や容姿を知っているが、中国語で表現方法や名称を知らない場合。
这样子的东西。
zhè yàng zi de dōng xī
こんな感じの物。

品物を知らずに、名前を聞きたい場合。
不知道这个东西。叫什么名字?
bù zhī dào zhè ge dōng xī。jiào shén me míng zi
この品は知らないなぁ。なんて呼び名なの?

スポンサーリンク