「我们 (wǒ men) われわれ」の音声はスピーカアイコンをクリック。
※音声の関係上、「men」の音は四声を利用しています。

204_women

代名詞や人称代司と言われる、
「私」、「貴方」などは、中国語で表現方法として非常に少ないです。
少ないイコール覚えやすいのですが、
日本ってその辺の表現が豊かなんだな、と思い直してしまいます。

例えば、
「私」の場合は、「わたくし」、「僕」、「俺」、おねーっぽく言えば「アタイ」等。
「貴方」の場合は、「キミ」、「お前」、「あんた」、「てめー」、「貴様」等。
呼び方が綺麗、汚いは別として色々な言い方があります。

私の友人の中国人は日本語の勉強したての頃、
「貴様」という単語を聞いて、「様が付く=尊敬している」、
と勘違いをして覚えたらしく、
実際にお客さんに「貴様は・・・」と話しかけ、
相手が目を丸くした表情を目の当たりにして、「はて?」と、
分からなかったというエピソードがあるくらい。

日本語に比べて表現範囲が狭い中国語の代名詞ですが、
ちょっと覚えてみましょう!

基礎の表現中国語、私、あなた、彼、彼女。

我 (wǒ) 私
你 (nǐ) 貴方(あなた)
您 (nín) 貴方(あなた)
他 (tā) 彼
她 (tā) 彼女
它 (tā) それ、あれ
大家 (dà jiā) みなさん

ちょっと疑問、「你」と「您」の違いって何?

你も您も貴方(あなた)。同じ意味になるのですが、発音は違います。
正確にいうと、您は相手を敬う尊敬の言い方になります。
貴方様という言い方になります。

二つを使い分けるとこんな感じです。
你贵姓(nǐ guì xìng)貴方のお名前は?
您贵姓(nín guì xìng)貴方様のお名前は?
年上の方と話したり、電話を受けた場合は、您(nín)を使った方が良さそうですね。

ちょっと疑問、「它」ってどう使うの?

它(tā)それ、あれの意味があり、人間以外の物に使います。
と、言っても「他 (tā) 彼」も「她 (tā) 彼女」も同じ発音なので、
会話の最中は何が何だが変わらなる、コレが中国語のヤヤコシイ点です。

基礎の表現からレベルアップ。「たち(達)」を使った表現。

们(men)を使うと、~達となります。簡単ですね。

我们 (wǒ men) 私達
咱们 (zán men) 私達
你们 (nǐ men) あなた達
您们 (nín men) あなた達(貴方様達)
他们 (tā men) 彼達
她们 (tā men) 彼女達
它们 (tā men) それら、あれら

们(men)を付ければ、多彩な達の表現も。

们(men)を付け足すと、色々な達、皆様という表現に。
先生们 (xiān sheng men) 紳士の皆さん、
女士们 (nǚ shì men) 淑女の皆さん、
老师们 (lǎo shī men) 先生方、先生の皆さん
朋友们 (péng you men) 友達のみんな
学生们 (xué sheng men) 生徒の皆さん
爷爷们 (yé ye men) おじいさん達
奶奶们 (nǎi nai men) おばあさん達
叔叔们 (shū shu men) おじさん達
阿姨们 (ā yí men) おばさん達
姐姐们 (jiě jie men) お姉さん達
哥哥们 (gē ge men) お兄さん達

どっちも私達。我们と咱们の違いって?

我们(wǒ men)、咱们(zán men)どちらも、意味は私達。
でも、ちょっと違います。

説明には出演者が三名必要ですが、混乱しなようについてきて下さいね。
Aさん、Bさん、Cさんがいたとします。

Aさん、Bさんが食事の約束をしていました。
街を歩いていたAさんとCさんが偶然に遭遇。おしゃべりを始めました。

AさんはBさんと食事に行くことを、Cさんに伝えました。
この時AさんがCさんに伝えた中国語は、
「我们今晚一起去吃饭(wǒ men jīn wǎn yī qǐ qù chī fàn)私達今晩一緒に食事に行くんだ。」
ここで言う、私達にはAさんとBさんだけが含まれ、Cさんは含みません

この後、続けてAさんにがCさんに一言。
「你也一起吧(nǐ yě yī qǐ qù ba)あなたも一緒に行こう!」

この誘いにCさんが「好的(hǎo de)いいよ、そうしよう。」と、
答えた場合に初めて、AさんがCさんに向かって、
「咱们一起去(zán men jīn wǎn yī qǐ qù)私達今晩一緒に行こう。」
となります。

話し手と聞き手で会話をがいた場合、
聞き手が含まれるか含まれないかで、使い方が異なります。
私とBさんは行くよ、キミもどう?私達(咱们)で行こうよ!
※ここの”私達”に、尋ねられたCさんが含まれます。

ちょっと面倒なのは、您(nín)と它(tā)と咱们(zán men)位、
あっ、「他(tā)」、「她(tā)」、「它(tā)」の発音が同じという点もありますね。
日本語に比べて数も少ないので、1つずつしっかり覚えてみましょう!

スポンサーリンク