*

ついに始まるか?上海トランポリン戦争。競争【竞争】

竞争 (jìng zhēng) 競争

今後もニョキニョキと営業箇所が増えそうな予感です。

日本のタクシーでもお馴染みの車内広告。
中国のタクシーにも同様の広告や、ちょっと進んで液晶画面にプラスUSB口を付属させ、
携帯を充電しながら広告を見られるなど多様な広告形態を展開しています。

今回のタクシーで見かけたのは普通の紙媒体の広告だったのですが、
内容を見ると「ついに来たか!」という印象の広告でした。

その広告がコレ、「极限蹦床」と言う、屋内トランポリンをメインとした、
アトラクション施設のオープン広告。
IMG_20170205_091250

「おっ!」と思われたアナタ!そうなのです!!
先日、別の記事で「トランポリン施設」を紹介したばかり。

関連記事「中国上海に最大級の体力作り設備が登場。トランポリン【蹦床】」はコチラから。

この広告には、何故かアメリカ・ハワイに住む「郭瑞筠」という架橋美女の写真と、
QRコードが大きく取り上げられていました。
ハワイってトランポリンの聖地なのでしょうか?
IMG_20170205_091257

IMG_20170205_091306

QRコードをスキャンしてみたのですが、
このトランポリン施設紹介の動画サイトにアクセス。
住所を調べると、前回訪問した場所から一駅と目と鼻の先。
動画サイトはコチラから再生が可能です。

ついに“ガッツリ”とぶつかり合いの競争が始まりそうな予感。
そしてこの感じでいくと同様の施設が上海に数カ所オープンしていき、
サービスの競争、価格の競争、施設設備の競争などが始まりそうです。

気になるのが、価格競争が激しくなり過ぎて、
トランポリンのメンテナンス費が後回しになって事故が起きないか?
利用者は子供が多いので、しっかり管理して欲しい所です。

儲かりそう!とお金の匂いを感じ取ると、
ニョキニョキと竹の子のように、同じようなサービスが始まる中国。
今年のトレンドは体験型の屋内施設、トランポリンになるかも知れません。

今日の振り返り!中国語音声

竞争 (jìng zhēng) 競争

服务 (fú wù) サービス

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1160日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

音源構成はこんな感じ。
まず男性の声で日本語表現。その後、段文凝さんの中国語表現となっています。

この構成、私は大変好きなんです。
その理由はまず聞こえてきた日本語で中国語の意味を考え、
自分で中国語に訳が出来るか、そして正しい訳だったか?を考えて聞けるから。

その上、毎日段さんの声を聞きながらレッスンが♪
折角だったら素敵な声を聞いてレッスンしたいですよね。

日本語と中国語の間隔も良い感じで空いていますし、
ゆっくりした音声なので自分のペースで聞けます。
その上CDも二枚構成、太っ腹!

書籍構成は、第一章から第五章の構成。。
第一章ウォーミングアップ編
第二章日常会話編
第三章旅行編
第四章ビジネス会話編
第五章文法活用編

各章は第一課から第九十課の細分化構成。
応答表現、恋愛、お礼、自己紹介、空港、ホテル、
道を聞く、食事、観光、トラブルなどの表現が盛りだくさん。

ショートフレーズからちょっと長めのフレーズ、厳選720フレーズを収録。
習いたての方、初級の方から中級の方まで勉強が出来る教材。

紹介されているフレーズを覚えると、
かなり幅広い表現力をつけることが可能ですよ。

ウォーミングアップ定型フレーズを繰り返す事で基礎固め、
第二、三、四章の練習で即戦力を付け、
第五章の文法をマスターして、表現力を倍増!
という徹底強化のマル秘戦略も心憎い教材です。

広告A

広告B

広告C

関連記事

意外な落とし穴。中国印刷屋での注意事項。フォント【字体】

日本には「キンコーズ」と言う印刷に便利なチェーン店舗がありますが、 ...

記事を読む

上海の大江戸温泉物語の変な単語チョイス。かわいい【卡哇伊】

この表現方法の時点で怪しさ満開です。 昨年上海にオープンして話題...

記事を読む

中国でも大人気放送中。キャラ一覧ドラゴンボール【龙珠】

日本のアニメは国境も文化も越えるのですね。 平和な世界作りにアニメは...

記事を読む

事故遭遇。中国で呼び出すと有料だった。救急車【救护车】

無料対応は日本くらいなものでしょうか。 日本も有料対応でもいいのでは...

記事を読む

孫文も愛した。レトロモダンな佇まい。総統府【总统府】

当時のノスタルジックな雰囲気が伝わってくるスポットでした。 「夫子庙...

記事を読む

新着記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑