*

漏れちゃう。慌てないトイレに関する表現便所【厕所】

厕所 (cè suǒ) 便所

DSCN9989
上海での生活を始めた当初、一番困ったのは言葉が話せない事。
当然ではありますが、ちょっとした事も伝えられない。

中国語が出来る日本人を捕まえて、教えてもらった単語があります。
それは「トイレ」という中国語。

入門編の中国語から勉強を始めた私の教科書には、
トイレの中国語単語を調べても出てこない。
辞書を調べても何種類もトイレに当たる単語が出てきて、
どれがよく使われている単語なのか分からない。

辞書には「洗手间(xǐ shǒu jiān)」、「厕所(cè suǒ)」、
「盥洗室(guàn xǐ shì)」、「化妆室(huà zhuāng shì)」などが掲載され、
レストラン・公共トイレなどでもいずれの表現も使われている。

ただし、どれが話し言葉でよく使われているのか、
当時のヒアリング力では一切、「听不懂(tīng bu dǒng)聞いても分からない」。

生理現象が生じた時にトイレの場所を聞き出さないと、
成人を遠に過ぎた男性が海外でお漏らしする訳にはいかなかったのです。

そこで中国語有段者の日本人を捕まえて聞いたのですが、
当時から使われている単語として一番多かったのは「洗手间」その次は「厕所」
私は文字数が少ないという、ただそれだけの理由で「厕所」をチョイスして、
最初に覚えたのですが、正直失敗だったと今では思っています。

やっぱり文字数が多くても一番使われている単語を覚えないと、
中国語初心者で発音が悪かった当時、中国人に中国語が通じる確率が低かったのです。

たった一文字を覚えずに楽をしようとした結果、通じない事が多く、
自分の発音が悪いのかなと思った結果、必死に発音を繰り返したのですが、
発音の問題も大きかったのですが、一番使われているだろう単語を選択しなかった、
そこが一番の大きな落とし穴だったのでした。

私が覚えたかった表現はコレ。
「トイレは何処ですか?」の中国語「洗手间在哪里?(xǐ shǒu jiān zài nǎ li)」
最悪、「洗手间!」だけでも言えると、相手に指で方向を指してもらえれば、
何となくボディランゲージで分かりますものね。

今日の振り返り!中国語音声

厕所 (cè suǒ) 便所・廁

洗手间 (xǐ shǒu jiān) トイレ

2016/07/21 | 生活, 中国語

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1110日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

広告A

広告B

広告C

関連記事

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

記事を読む

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

記事を読む

新着記事

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

記事を読む

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

→もっと見る

PAGE TOP ↑