上海の空港間の移動や深夜帯の格安移動に心強い味方です。
端午節を使って少しの期間日本に帰ったのですが、
昨日の浦東空港で起きた爆発騒ぎの影響があり、日本で3時間足止め。

出航はできたのですが、上海浦東空港に到着したのは夜23時。
イミグレや手荷物受取りを行って外に出たのが約一時間後、
その後タクシーの長蛇の列に45分、自宅に付いたのは25時過ぎ、
ベッドに潜り込んだのは26時頃になっていました。

そんな移動日に空港でタクシー待ちの長蛇の列に並んでいたのですが、
ふと気がついた事が。浦東空港への格安移動といえば、
一般的には地下鉄二号線またはシャトルバス。

地下鉄二号線は場合によって途中で乗り換えが発生しますが、
シャトルバスは乗り換え知らずの上に、早朝深夜の道路事情が安定していると意外と便利。
ただし一番運行が遅いシャトルバスは23時までという難点があるのです。

そうなるとタクシー移動が一般的なのですが、
「夜宵线(yè xiāo xiàn)」と呼ばれる夜間シャトルバスの存在を発見!
P6130451

このバス浦東空港から虹橋空港までを繋いでおり、
23時以降に45分程度の間隔で運行。
価格は停車場所により16元から30元の間。

意外と多くの場所に停車するので、タクシー待ちの行列に並ぶのが嫌。
という方は一旦バスで移動してある程度の交通量が多い場所で、
タクシーを拾ってもいいかも知れませんね。

夜行シャトルバスの運行ルートの中国語

浦东机场T1
浦东机场T2
龙阳路地铁站
东方路张扬路
东方医院(浦东大道)
浙江中路(延安路人民广场)
石门一路(延安路)
华山路(延安路静安寺)
虹许路(延安路)
虹桥机场1号航站楼

もし空港の到着が遅くて、時間に余裕がある方は利用してみてください。

今日の振り返り!中国語音源

夜宵线 (yè xiāo xiàn) 夜行シャトルバス

浦东机场 (pǔ dōng jī chǎng) 浦東空港

スポンサーリンク