今日の記事、18歳未満は読んじゃダメです。
中国、性に対して開放的なお国柄では無いのですが、
開放的ではない割には街中で目につくこんなお店。

IMG_20160403_143720

オレンジ色で派手派手な店舗。
店舗名は「桔色成人(jié sè chéng rén)オレンジ色成人」

実際良く見かけるこのような店舗は「成人保健(chéng rén bǎo jiàn)」と書かれた看板が多く、
この「成人保健」という店舗、簡単に言えば「大人のおもちゃ」屋さん。

結構、ポツポツと中国には点在している店舗で、
中国語の勉強を始めた頃に「何か健康食品とか売っているのかな?」と勘違い。
店内を覗いてみると、想像と全く違う物が置いてあり、
想像と現実のギャップに、度肝を抜かれたのを鮮明に覚えています。

今回は分かった上で店内に潜入調査。
店内には仮装用の衣装や避妊具関係が販売されていたのですが、
店舗スタッフが全員女性。歳も私と同じか私より下。

店舗に入るなり一言。
「ご興味のある製品があれば、一つ一つご紹介します。」と
潜入捜査員の私が却って赤面する事態が発生。

そりゃ向こうは商売です。一つでも売るためには商品紹介しますわな。
今回も予想外の展開に、根性なしの私は、駆け足で店内を一周。
そそくさと店舗を後にしました。

もちろん店内撮影はしていませんし、撮影しても全部モザイク!
サイトにはアップできません。

ところで、日本ではアダルトな色というとピンクが一般的だと思いますが、
中国では黄色がアダルトな事を連想させる色。

ちなみに「黄色图片(huáng sè tú piàn)アダルト画像」となるのですが、
中国の大手検索サイト百度で「黄色图片」を検索すると、
「そのキーワードは法律と政策に関する為、検索結果が部分的に表示されません。」
となります。

それ以外にも黄色を使った単語はこんな感じ。
「黄色小说(huáng sè xiǎo shuō)ポルノ小説」
「黄色网站(huáng sè wǎng zhàn)アダルトサイト」

紹介した店舗。
サイトもあるようですが、アクセスすると思った通りの品が紹介。
気になる方は自分で入力してアクセス下さい。

今日の無料!振り返り中国語音源

成人保健 (chéng rén bǎo jiàn) 大人のおもちゃ

黄色图片 (huáng sè tú piàn) アダルト画像

スポンサーリンク