上海市内の移動で欠かすことが出来ない地下鉄。
雨の日などはバスやタクシーよりも時間が読めて、
確実に移動ができるのでよく利用をするのですが、
普段使わない地下鉄に乗り込むと新しい発見があります。

今回乗り込んだ10号線の地下鉄。
上海の街を逆L字型に北から南下し西へと運行、
最終的には虹橋空港まで伸びる路線。

終点の虹橋空港に向かう間に、
日本人、韓国人、台湾人が多く住む虹橋エリアを通過。
非常に便利な地下鉄なのですが、
久しぶりに乗り込むとこんな状態の車両でした。

バーンと中央部分に散乱した広告。乗客もわれ関せずと携帯を確認中。
後ろを振り向いても同じく散乱。
立ち上がった座席を見ても、座席にも広告が散らかっていました。
IMG_20151214_192650

IMG_20151214_192657

IMG_20151214_192706

何の広告なのか見てみると、不動産広告。
地下鉄の路線によって、たまに見かける光景なのですが、
路線周辺に出来たマンション広告をばらまいた後。

ナゼこんなに地面に散らばっているかというと、
広告をスタンバイしたチラ配り専任スタッフが、
座っている乗客の膝の上に、有無をいわさずに放り投げていくのです。

そんな配られ方をしても乗客の殆どは見ないし不要なので、
自然と地面に散乱してしまうという状況になっています。

ちなみに地下鉄での広告配布は禁止されている行為。
そんな行為をしているマンションに興味を持つのか?
疑問が残りますが配布スタッフは配った枚数で給料が増減するのでしょう、
何が何でも配ろうとするので、こんな行動が生まれ、
地下鉄の地面が広告におぼれてしまうのです。

今日の無料!振り返り中国語音源

散乱 (sǎn luàn) 散乱している/雑然としている

广告 (guǎng gào) 広告

スポンサーリンク