旅行で上海に来た時にアナタも一度試してみてはどうでしょう。

画像の白い建物。地下鉄ホームから撮影したのですが、
左上に赤い文字で書かれているのが見えるでしょうか。
PA188439

PA188440

ちょっとだけズーム。赤く書かれている文字。

汉庭连锁酒店
hàn tíng lián suǒ jiǔ diàn
ハンティンチェーンホテル

「汉庭(hàn tíng)」とは「華住酒店集団」とよばれる、
ホテルチェーングループに所属しているチェーンホテルの一つ。
華住グループ自体、ホテル数が1400店舗、従業員49000名、
宿泊会員数2600万という日本の数字と比べるとトンデモない数のグループなのです。

そんなグループに所属しているハンティンなのですが、
ホテル名前にも書かれている通り「连锁(lián suǒ)チェーン」運営のホテル。

元々英語から生まれた表現。
そのため中国でも同じように、英語を直訳してそのまま表現をしています。

私も旅行や出張で使う機会があるこの漢庭。
サービスはソコソコ!部屋もソコソコ!価格もソコソコ!立地もソコソコ!
と、可も無く不可もなくなホテル。

このソコソコって中国では非常に重要。
普通に宿泊するには十分なホテル。悪くないんですよ。

平均的な普通のを探すのが難しい中国において、
チェーン展開をしているこのようなチェーン展開の業態ホテルは、
外国人の私でも安心して泊まることができる、
有り難いホテルの一つなのです。

今日の無料!振り返り音源

连锁店 (lián suǒ diàn) チェーン店

酒店 (jiǔ diàn) ホテル

スポンサーリンク