招待を受けた年夜飯へ向かう道すがら、手ぶらで行く訳にはいきませんから、近所でお土産を物色です!さてさて中国人は春節の訪問で、何を持っていくのでしょうか。

爆竹や花火を購入している人たち。これは年夜飯の食後に花火を上げるための準備。

空気が悪くなるよりも花火を上げて、運気アップ、邪気払い、こちらの方が重要なのです。

この箱に入っているこの塊は爆竹。日本の爆竹よりも大きく火薬量も多いので、鳴った時の迫力が違います。
388_P2183357

388_P2183359

388_P2183361

自宅用としても使えますが、中国結や魚の形、今年の干支の羊を模した飾り物。これも持ち込めば喜ばれるでしょう。
388_P2183368

道端に並べた色とりどりの箱。これはリンゴやオレンジ、キウイなど果物。箱詰めされている分、豪華で華やか。
388_P2183364

388_P2183366

388_P2183367

今回はこの箱売り果物をチョイス。アメリカ産のチェリーにしてみました。
388_P2183384

それと忘れてはいけない「红包(hóng bāo)」!子供が参加するのでこれは必須。
红包というとご祝儀やボーナスなどの意味があるので、压岁钱(yā suì qián)と言ったほうがお年玉としての意味は正しいです。キティーちゃんの華々しいお年玉袋にしてみました。
388_P2183385

李さん宅で持ち込まれていたおみやげ品を見ると、鶏の卵、果物、栄養補助食材、お茶や箱売り乳製品やお酒など。実用的で普段だとちょっと高くて買わない、そんな品物を皆さん買ってきているようでした。

生活で使える品。春節に関連しそうな品、例えば花火や中国結び等、普段手を出さないようなチョットだけ高級そうな品、健康によさそうな品、こんな品がいいようですね。

「礼物(lǐ wù)」とは、プレゼントや贈り物の中国語
単語の前に動詞の「送(sòng)」を付けることで、
「送礼物(sòng lǐ wù)プレゼントを贈る」となります。

もしお呼ばれする際は、何かしらお土産を持参して訪問しましょう。

スポンサーリンク

今日の振り返り!中国語発声

送礼物 (sòng lǐ wù) プレゼント贈る