「番茄酱 (fān qié jiàng) ケチャップ」の音声は以下をクリック。

地下鉄広告で見かけたこんな一枚。

中国にトマトケチャップ無かったの?
と思われるかも知れませんが、
トマトケチャップは以前からある調味料。

香港メーカ、大陸メーカなど、
色々なブランドがあるのですが、
基本的にはチョット甘めの調味料。
244_DSCN9973

244_DSCN9974

ケチャップを使われる料理としては、
広告にあるような魚などの揚げ物に、
トマトあんかけ風として活用したり、
酢豚の調味料として使ったりと、
歴史的に中国に根付いた調味料の一つ。

そんな中国人も大好きな調味料、
トマトケチャップなのですが、
この広告のブランドは中国で新勢力として登場した、
トマトケチャップブランド「HEIZN(ハインツ)」
中国語では「亨氏(Hēng shì)」
244_DSCN9975

244_DSCN9977

244_DSCN9978

「HEIZN(ハインツ)」は、アメリカブランド。
以前は40年近くマックのポテトのお供として
付いていたケチャップ老舗ブランド。

ココ最近はこのブランドのケチャップを大量購入。
味も日本風であまり甘くなく、
煮込み料理や、サンドイッチ、スパゲッティなどにも、
合う味わい。

上海も味付けが多様化し始めました。

番茄(fān qié)は、トマトの中国語。
ただしトマトには別名があり、西红柿(xī hóng shì)と呼ぶ場合も。
一般的には番茄が優位な呼び名です。

西红柿酱とは使わず、番茄酱としか使いません。
西红柿として使う場合は、生の野菜として販売される際に、
使われる呼び名。チャント使い分けましょうね。

スポンサーリンク