「尝一尝 (cháng yī cháng) 味見する」の音声は以下をクリック。

週一のペースで5年程通う行きつけの舟山料理店。
行くと割引やサービスをしてくれます。

本日もビールと貝柱のXO醤炒め、
イカの湯引きを食べてホット一息。

21時近い遅めの訪問だったので、
横の席ではスタッフの夕食タイムが開始です。

客がいる間は食事をしないではなく、
大体の時間になったら客がいても食事は開始。

フロアスタッフも顔なじみなので、
こちらからの「何、食べてるの」の質問に、
「今日は豚足煮付けと、野菜炒めと・・」と、
質問に気軽に答えてくれます。
226_DSCN9993

226_DSCN9994

そんな他愛も無い話をしていると、
フロア店長が「ほらっ、コレお前のだ。味見しな」と一言。

出てきたのは一人分とは思えない量のスープ。
スープの具材はサーモンの頭や中骨と豆腐。
226_DSCN9995

226_DSCN9996
いつも不思議に思っていた疑問点。
中国人はサーモンの刺し身が大好き。
刺し身以外の部分は何に使うのか。

今日味見させてもらったように、
スタッフの賄い料理でスープや、
醤油煮で食していたようです。
226_DSCN9997

226_DSCN9998

尝(cháng)味見するの中国語は、
一般的に使う際は、重ねて尝尝(cháng cháng)や、
一を間に挟んで、尝一尝(cháng yī cháng)と使います。

果物屋の店先で許可の中国語、可以(kě yǐ)を使うと、
可以尝尝吗(kě yǐ cháng cháng ma)と、食べたい果物を指しながら言うと、
味見してもいいですか?という表現になります。

ちょっと食べてみたい品があったら、
確認してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク