「礼物 (lǐ wù) 贈り物/プレゼント」の音声は以下から。

今回の春節数日前。
色々な中国人から引っ切り無しに連絡が。

普段は集中して連絡は無いのに、
ナゼだろうと思っていると、
第一声は「春節、日本に帰りますか?」
「オッ、何だかヘンな予感が・・・」

ヘンな予感はビ・ン・ゴ。
高品質の日本製品を取り寄せたい。
という事のようです。

今回数人の中国人から頼まれた人気製品はこれ。
婴儿产品(yīng ér chǎn pǐn)。
そう、赤ん坊用品です。
119_P2050037
まずは、おしめ。
サイズとメーカをダイレクト指定。
Mサイズ、花王製品。

そして保護容器に入って分かり難いですが、
哺乳瓶。

これも容量と特長指定。
120ミリ容器と240ミリ容器の2種類と、
飲み口は柔らかい物を希望。

そしてチョット驚いた品。
幼児用オデコで一秒体温計を2つ。
一つ一万円位するけど、の確認に、
必要だから買ってきて!と即答で切り返されました。

幼児品は幾ら中国の中で上海が進んできているとはいえ、
クオリティの高さは、まだまだ日本には勝てない。

他にもPM2.5予防製品やら、
日本といえば、日本酒だろ!箱に入った、
見た目の良い日本酒買ってきて!友人に送るから等など、
多岐にわたる要望を受けた今回の帰国。

中国人のマダムから友人のプレゼント用に、
実はブラジャーも注文されたのですが、
さすがに周りに居た中国人が、男性の彼に買わせるの可哀想よ、、、
と止めてくれました。確かに、依頼を受けると困るところでした。。。

普段は小さいスーツケースで帰国なのですが、
大型スーツケースにての帰国。

さて、今度はこの荷物を依頼人の皆さんに渡します。
何となく想像が。。。

「いやーありがとう、そういや、飯まだだろ?
感謝の印に、今から飯だ。
何ナニ?今から予定がある?そんなの後回しにしろ!
飯行くぞ!!」

こんな感じで、
食事会が始まり夜が更けていきそうです。
ご飯代は向こう持ち、なので今回の荷物代は、
コチラ持ち。持ちつ持たれつなのであります。

贈り物、プレゼントに関する中国語、表現方法。

送给你一份礼物。(sòng gěi nǐ yī fèn lǐ wù)アナタへプレゼントを贈ります。
花でも、現金でも贈っちゃえ!

我的一点儿心意(wǒ de yī diǎn r xīn yì)ワタシのちょっとした気持ちです。
日本人のワビサビ。日本人はすーぐ、謙遜する!と、
中国人からは怒られる事もシバシバですが、
コレが日本人の美徳です。

それにしても色々な荷物を頼まれると、
今の中国人にナニが流行っているのか、
判って面白いですね。

この本を読んで中国人の本質をちょっと勉強しちゃいましょう。
彼らの基本的な部分が少し覗けます。

スポンサーリンク