中国人に贈って喜ばれるプレゼントや贈ってはイケな品が分かっておくと、中国人との交流に便利です。

贈って喜ばれる品は正直、時代時代で変化していきますが、贈ってまずいタブー品は中国の文化や習慣に関係しているので基本的に変化が少ない。

ここで伝えていなかった品を含めて、今日と明日で完全版としてご紹介。中国人の贈り物選びに活用下さい!

スポンサーリンク

中国人に贈ってイケないプレゼント「钱包(qián bāo)財布」

財布は自分の財源を表現する品です。そのため友人に財布を贈ると、人によっては、俺って金運が良くないのかな。金運が漏れないよう注意しろって事?など余計な勘ぐりをしてしまう人も。

夫婦間や恋人の間では、互いのことを知っている関係のため、問題ないとされています。

運気がガタ落ち?「刀剑(dāo jiàn)刃物」

新婚の友人や料理好きの友人、引越祝いなど、使い勝手がよく生活に使えそうな品である刃物ですが、

スパっと切れ味がよいため、運気が落ちるという意味に。日本でも「縁が切れる」贈り物で縁起が悪い品とされていますが、中国でも同じく縁起が良い品ではないようです。

スポンサードサーチ

めでたい品でも贈るのは危険「财神(cái shén)福の神」

友人の開業記念などで福の神などめでたい品を贈りたい、そう思う気持ちが湧き上がるかと思いますが、注意が。相手から福の神を贈られると、贈られた側の運気が停止すると考えられます。

理由は運気を上げようという気持ちがあると、自分から神様が住むお寺に参りに行くのが一般的。そのため、相手の元に神が出向くのではなく、自分が出向く必要がある訳です。

人は神の元へ向かう必要があって、神様を人に対して贈りつけてはイケないということです。
P3294016

自由に贈ったり、受け取ってはイケない「鱼缸(yú gāng)金魚鉢」

人によっては金魚を飼うことを嫌う人も。その理由として金魚鉢に入る魚は鉢以外を自由に行き来ができないから。

自由に行き来できない品を、自分に置き換えてしまわれると、良くないので贈らない方がいいようです。

スポンサードサーチ

死を告げる品「钟表(zhōng biǎo)時計」

時計を贈っていけないというのは、日本人にも知られている事が多いですが、時計の中国語「钟表(zhōng biǎo)」の「钟(zhōng)」と終わりを告げる「终(zhōng)」のピンインと四声が同じ。

「送钟(sòng zhōng)時計を贈る」「送终(sòng zhōng)終わりを贈る」となり、相手にアナタが終わりを告げるという事になり、縁起が悪い。

若い人だったりすると、そこまで神経質に思っていない人もいるでしょうが、このピンインが同じ品をどうしても贈りたい場合、相手に確認をした方がいいでしょう。

靴は災いの象徴?「鞋(xié)靴」

おしゃれは足元から。だからおしゃれな中国人の友達に、足元にあう靴をプレゼント。友達思いのアナタに悪いのですが、靴のピンインは「鞋(xié)」、邪気を表す中国語は「邪(xié)」ピンインと四声が同じです。

その為、相手に贈ると「相手に邪気を贈る」と言い換えられるので、おしゃれな中国人の友人だとしても、贈ってはイケないのです。

中国人の彼女がいた場合、ブランドのヒールをプレゼントして!中国人の彼氏にブランドの革靴をプレゼントして!と言われたら、言い訳に使いましょう。(笑
P9137291

明日は後半戦!中国人への贈り物タブー完結編です。

スポンサードサーチ

今日の振り返り中国語音源

财神 (cái shén) 福の神

鱼缸 (yú gāng) 金魚鉢