食欲の秋の到来!
食欲旺盛な秋には「大闸蟹(dà zhá xiè)上海蟹」の一歩先いく食材はどうでしょうか?
その食材とは「カブトガニ」

日本では天然記念物の扱いになっている「カブトガニ」ですが、
さすが中国!一部地域のレストラン・市場では、普通に買うことができます。

上海からバスで5時間半、飛行機で40分の場所にある浙江省の「舟山」
この舟山の市場で見かけた「カブトガニ」は、貝と同じ並びで桶の中に入れられていたり、
鯛と並んで売られていたり。日本の天然記念物も単なる食材扱いです。
国が変わるだけで「食材」扱い「天然記念物」、恐ろしや、恐ろしや。
058_DSCN5624

058_DSCN5627

舟山のレストランに足を運んでみると、子供が「カブトガニ」を、つまみ上げて、
「カブトガニ」はバタバタ足を動かしていました。
058_DSCN5606

058_DSCN5607

中国ではカブトガニの肉とニンニクと春雨を混ぜ合わせて蒸し上げたりして食します。
食欲の季節「カブトガニ」には切ない季節なのでした。

「鲎鱼 (hòu yú) カブトガニ」の音声は以下から。

スポンサーリンク