「换乘 (huàn chéng) 乗り換える」の音声は以下をクリック。

久しぶりに用事で浦東地区へ。

上海の浦西区と浦東区は、
黄浦江(huáng pǔ jiāng)という川を挟んで二手に分かれています。

浦西は街がキューッと詰まっている感じで、
浦東は街がドドーンと広大な作り。

元々浦東は畑しかない農村部だったこともあり、
開発の際に道幅やら大きく取っているので、
街の雰囲気も全く違っています。

そんな浦東を移動するには、
お手軽で時間が読みやすい地下鉄が便利なのですが、
乗り換えをする際にこんな所を発見。

矢印が放射状に伸びています。
2号、6号、4号、9号。
364_DSCN6869

364_DSCN6870

364_DSCN6871

364_DSCN6872

364_DSCN6873

これ何処の矢印へ向かえば、どの路線に乗れますとう、
乗り換え標識なのですが、まーアバウトな部分も多く、
同じ方向にある違う地下鉄の説明が最終的に分かり難かったりするのが中国流。

この辺も手順よく進む日本はよく考えられているな、
と日本を思うと関心してしまったり。

矢印に大きく書かれた文字「换乘(huàn chéng)」
この中国語は「乗り換える」という意味になります。

「乘(chéng)」という漢字が日本の漢字と違いますが、
「乗る」を表現する中国語漢字になります。

「换乘站(huàn chéng zhàn)」と言えば
「乗り換え駅」の意味となります。

「在哪里换乘?(zài nǎ li huàn chéng)」と言えば
「何処で乗り換えですか?」の意味となります。

「怎么换乘(zěn me huàn chéng)」と言えば、
「どうやって乗り換えますか?」の意味となります。

上海を移動するには便利な地下鉄。
もし口頭で乗り換えが言えなくても、
標識に表示されている漢字を覚えておけば、
安心して移動できます。「换乘」覚えておきましょう!

地下鉄各駅乗り換え情報付き。上海通勤の大動脈線。三号線【三号线】

スポンサーリンク