「活 (huó) 生きる」の音声は以下をクリック。

自宅近くの温州海鮮料理店。
ガラスの扉を開いた瞬間、お店の店主と女将がこっちを見ながら、
「最近来てなかったわね!」と軽く声をかけてくれます。

夏風邪の影響で外食は控えて、早めの帰宅。
久しぶりの訪問だったのですが、暖かく迎え入れてくれます。

「さてさて、今日の夕食、何にしようかな・・・」
食材さえ選べば、あとは店主が海鮮にあった、
調理法で調理をしてくれます。

棚に並んだ、目移りする海鮮食材。

じーっくりと探していると、店主が指を指して一言。
「活的。(huó de)生きてるよ」

プラスチック製の桶の中には、
少し小ぶりの車海老が泳いでいます。
活きが良さそう!今夜は車海老をチョイス。
DSCN9998

注文を聞くと店主が皿の上に、エビを無差別にすくい上げます。
エビもびっくりしたようで、桶の中から飛び跳ねています。
DSCN9991

DSCN9996

すくい上げたエビはそのままキッチンへ。
味付けは白煮(bái zhǔ)と呼ばれる、
お湯でシンプルに湯がいた調理。

鮮度がいいので余計な調理は不要です。

ものの数分も経つと完成した湯引きエビ。
湯引いた後に軽く醤油と生姜で味付けをしています。

先ほどまで生きていただけあって、
身はプリプリ。このボリュームで80元。
DSCN9999

中国で海鮮を食べる機会があれば、
是非湯引き料理にチャレンジを。
鮮度がよい海鮮であればあるほど、
魚のうまさがダイレクトに伝わります。

海鮮レストランでよく使う調理法の中国語

白煮 (bái zhǔ) 湯引き
椒盐 (jiāo yán) 素揚げや衣を付けて揚げて、塩コショウで味付けした調理
红烧 (hóng shāo) 醤油煮
清蒸 (qīng zhēng) せいろ蒸し

スポンサーリンク