「通知 (tōng zhī) 通知/知らせ/告知」の音声は以下から。

我が家のご近所サン。
自宅の門に何やら紙を、
洗濯バサミ(それも古風な木製)で貼り付けていました。
168_DSCN8461

近づいてみるとこんな文字が。
水表(shuǐ biǎo) 02?7
煤气表(méi qì biǎo) 510
168_RSCN8462

水表とは、水道メータ。
煤气表とは、ガスメーター。

この紙で水道メータとガスメータの使用量を、
調査員にお知らせしているんです。

調査員にお知らせ?日本では考えられませんが、
上海では水道メータとガスメータが自宅の中にあり、
調査員が自宅の中にドカドカと入り込んでチェックします。

上海の家庭は電気を付けずに節約している場合もあるので、
調査員はメーターチェックの訪問時には、
必ず懐中電灯を片手に部屋に乗り込んできます。

メーターチェックの数日後、
郵便ポストに使用料のお知らせが届く仕組みです。

今回の調査方法は「上海」限定の調査方法。
その理由として場所が違うと支払い方法が異なるのです。
まず北京の場合は、前払い制度。

プリペードカードを事前に購入して、
自宅の外や部屋の中にあるカード差し込み口にセットすると、
費用チャージができる仕組みです。

費用が無くなると深夜だろうが真冬だろうが、
使えなくなる、ちょっと可愛そうな仕組み。

旅行前にはチャージしないと、
長期休暇の旅行から帰ってきて、
開けた冷蔵庫がとんでもないことになっています。

その辺、前払いで取りこぼしなし、
というところが何とも中国らしいですね。

スポンサーリンク