中国の銀行カードで同じような問題が起きた方は、
一度銀行まで確認されてみてはどうでしょうか。

二週間という短い期間で、連続して知人に言われた事が。
「ジンダオの口座に振込ができない!」とのクレーム。
はて、先月まで普通に入金振込が出来ていたのに。

先月までは同じ知人からの振込がOKだったのに今月から振込がNGに。
「こりゃー何かあるな」と言う事で行き着けの中国工商銀行へ。

お昼時だったのでいつも対応してくれる女性スタッフが不在。
初顔の男性行員に趣旨を説明すると、
男性行員から「为什么(wèi shén me)どうしてだ?」の一言。

いやいや私こそ、振込が出来なくなった「为什么」の理由を聞きに来たのに。
「もう一回振り込んで確認しろ」と意味不明なアドバイスを受けたため一旦撤退。

時間を改めて再訪問すると顔見知りの女性行員がニカッと笑顔で出迎えてくれました。
こんな時、顔見知りがいると心強いです。

他の銀行から振込が出来ない、現金は引き出せると伝えると、
うーんと考えた挙句、順番待ちの紙を発行。

発行した紙にはこんな印刷が書かれていました。
账户身份信息尚未核实(zhàng hù shēn fen xìn xī shàng wèi hé shí)
つまり口座を発行した人物の身分確認が行われていない、らしいのです。

発行した紙をみて「やっぱり」顔の女性行員。
処理担当の行員に上海語で手短に趣旨を説明してくれて処理がスタート。

行員にパスポートと銀行カードを渡すと手際よく、ものの数分で処理が完了。
どうやら新しくシステム側の管理情報が増えたらしく、今までの登録情報では不足が発生。
引き出しには影響は無いものの、他人からの銀行振込には影響が発生していたそうです。

何事もなく処理は完了しましたが、急に使えなくなると正直焦ってしまいます。

私は銀行カードを二枚所持していたのですが、一枚のみ情報不足だったようです。
口座を作った時期が違っていたのが大きな原因のように思えますが、
中国に住む皆さんも同じような事が起きる可能性があるようなので、
振込が出来ない時には一度銀行で確認をされてみて下さい。

今日の振り返り!中国語発音

付款 (fù kuǎn) 振込、支払い

核实 (hé shí) 事実確認

スポンサーリンク