*

ここ一番の寒さ到来。上海も粉雪舞い降る。雪が降る【下雪】

下雪 (xià xuě) 雪が降る

今年一番の冷え込みでしたね。体調管理にはご注意を。

先週の金曜日の朝。目覚めると窓に映る空はいつもの灰色の空。
今日もスモッグまみれの空と思ったのですが、
普段よりも部屋の空気が寒く感じたので外を眺めると雪が舞っていました。

どうりで部屋が寒いはずです。

外出すると真っ白な雪がシンシンと降っていました。
上海の街は一面、白銀の世界!
P2094454

雪の感じから積もりそうな気配は無いものの、
降る雪の多さから皆さん傘をさして移動中。
停車している自動車にも雪が積もっていました。
P2094455

上海でも一年に一回程度は、こんな雪が舞う日があります。
普段から雪が降らない上海は、雪が積もると交通網が乱れて大変なのですが、
Wechatのモーメンツには雪が降った!と珍しい雪の日を投稿する人も。

「雪が降る」の中国語は「下雪(xià xuě)」
「下 (xià)」で「降る」という表現になるので、
「雨」の時は「下雨(xià yǔ)雨が降る」と使う事ができます。

ただ中国人が使っている表現では「了」を付けて、
「下雪了(xià xuě le)雪が降ってきた」という形で表現。
同じく「雨」の場合も「下雨了」という形で表現することが多いです。

日本もここ一番の冷え込みという事ですが、上海も一番の冷え込み。
この寒さを越えると、春の訪れも近づいてきそうです。

今日の振り返り!中国語音源

下雪 (xià xuě) 雪が降る

下雨 (xià yǔ) 雨が降る

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1140日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

広告A

広告B

広告C

関連記事

通販サイトで見かけた購入客への心憎い演出。感謝の手紙【感谢信】

中国でも日本的なサービスが開始されているのです。 最近ネット通販...

記事を読む

朝礼ついでにテクノな乗りで全身運動。体操【体操】

ファーストコンタクトだと頭に「クエスチョン」が浮かびそうな行動です。 ...

記事を読む

パラソルだけにパラレル世界。直射日光を避ける便利グッズ。日傘【阳伞】

個人的には好きな部類のネタですが、私は利用しないです。 アナタなら利...

記事を読む

中国らしいラップの変わった使い方。ラップ【保鲜膜】

中国らしいチョット違った使い方を体験。 アナタも巻かれてみてはどうで...

記事を読む

我がサービスに一片の悔い無し!空港サービス。カート【手推车】

「北斗の拳」の技のようなネーミングです。 空港のフライト待ちをし...

記事を読む

新着記事

通販サイトで見かけた購入客への心憎い演出。感謝の手紙【感谢信】

中国でも日本的なサービスが開始されているのです。 最近ネット通販...

記事を読む

健康大好きの中国でも流行の兆し。黒ニンニク【黑大蒜】

海外生活、毎日楽しく健康な身体作りを考え始めています。 アナタ独自の...

記事を読む

もう一つの数字表現。少しお洒落に4月を表現。四月【肆月】

もう一つの中国の数字表現を覚えてしまいましょう。 上海で見かけた...

記事を読む

朝礼ついでにテクノな乗りで全身運動。体操【体操】

ファーストコンタクトだと頭に「クエスチョン」が浮かびそうな行動です。 ...

記事を読む

中国企業発。スマホダブル液晶画面発売。W画面【双屏】

面白い試みの製品だと思います。 日系企業はこの手の製品競争はついて行...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
通販サイトで見かけた購入客への心憎い演出。感謝の手紙【感谢信】

中国でも日本的なサービスが開始されているのです。 最近ネット通販...

健康大好きの中国でも流行の兆し。黒ニンニク【黑大蒜】

海外生活、毎日楽しく健康な身体作りを考え始めています。 アナタ独自の...

もう一つの数字表現。少しお洒落に4月を表現。四月【肆月】

もう一つの中国の数字表現を覚えてしまいましょう。 上海で見かけた...

朝礼ついでにテクノな乗りで全身運動。体操【体操】

ファーストコンタクトだと頭に「クエスチョン」が浮かびそうな行動です。 ...

中国企業発。スマホダブル液晶画面発売。W画面【双屏】

面白い試みの製品だと思います。 日系企業はこの手の製品競争はついて行...

→もっと見る

PAGE TOP ↑