気持ちよさ気ですが、体温管理が崩れそうです。

脳みそが溶け出しそうな、上海の夏。
湿度も高めで40度超えの日もあったりと、
不快度指数も徐々にオーバーしそうです。

中国人の皆さんも暑さでイライラしているのか、
この季節になるといつも以上に口喧嘩を至る場所でチラホラ。
蒸し蒸しした所でイラッ!となるのも何となく分かりますが、
怒ると更にイライラしちゃいますから冷静にしたい所ですねぇ。

汗っかきの私も大変な季節なのですが、暑い上海の路面を歩いていると、
汗が一瞬で引いてしまうような癒やしの出来事を発見しました。

目の前に日陰で休む一匹のワンコ。
気持ちよさ気に寝ているのですが、気持ちが良いのには日陰以外にも原因が。
それは頭としっぽの毛を残して全身丸坊主。

毛を刈った部分、皮膚が薄っすら見えてピンク色。
路面のブロックが冷えてたら直接皮膚に伝わって気持ちよさそう。
P7293510

P7293511

P7293512

P7293513

本当にしっぽと頭以外の毛を思いっきり刈り上げられています。
中国の夏になるとよく見られる光景なのですが、
このワンコのように思いっきり毛を刈り上げる点。

「剪(jiǎn)」は切る、刈るの中国語。
「剪毛(jiǎn máo)」だと「刈り込む」、「剪狗毛(jiǎn gǒu máo)」だと「犬の毛を刈る」、
「剪头发(jiǎn tóu fà)」だと「髪を切る」となります。
ただ今回のワンコの場合は、「刈る」より「丸刈り」という表現があっていますね。

ゴールデンレトリバーだろうが、トイプードルだろうが、
皮膚が見えるまで刈り上げる。この刈り上げ犬と腹出し裸族を見かけると、
中国の夏がやって来たなぁと実感できるのでした。

今日の振り返り!中国語音声

剪毛 (jiǎn máo)  刈り込む

剪狗毛 (jiǎn gǒu máo) 犬の毛を刈る

スポンサーリンク