*

中国人と餃子に関する間違った認識。にんにく【大蒜】

大蒜 (dà suàn) にんにく

日本人が思いつく中国っぽい食べ物というと、
やはり「餃子」ではないでしょうか。

この餃子と中国人の関係を勘違いしている日本人も意外と多いようです。
そんな私も中国で生活する前までは、正直よく知りませんでしたし、
日本で見かけるネタが正しいと思っていました。

まず中国で餃子と言えば何か?
日本でいう焼き餃子でも、蒸し餃子でもなく、
何はともあれ「水饺(shuǐ jiǎo)水餃子」。
P6220113

中国人にとって「水餃子=餃子」なのです。
その次にセイロで蒸した蒸し餃子や、
鉄板で豪快に焼き上げる焼き餃子の順となります。

中国大陸の人達が餃子を主食として食べるのか?
答えは中国全土ではありません。

東北三省と呼ばれる地域を中心とする北のエリアが餃子をよく食します。
青海省や甘粛省などは宗教の関係上、豚肉を食せない人達も多いため、
このようなエリアは牛肉を餡にした「牛肉水餃子」を食べたりします。

北以外のエリアの中国人は何を食べるのか?
水餃子の替りに南のエリアは「馄饨(hún tún)ワンタン」を好んで食します。
上海近郊ですと「小笼包(xiǎo lóng bāo)小籠包」なんていうのもあります。

もちろん上海でも水餃子専門店や、
東北地方料理店などでは水餃子を食べる事ができます。

水餃子はご飯と一緒に食べません。餃子定食は日本だけ。
水餃子は主食でありおかずであります。他の料理と共に水餃子を食します。
ビールや白酒と食す場合はあっても、水餃子と白ご飯の取り合わせはありません。

水餃子にはある程度、味つけがなされていますが、
黒酢や食べるラー油、醤油、細かくすられたニンニクなどを、
小皿に混ぜて食すのが一般的。

東北地方に行くと、何故かテーブルにそのままのニンニクが。
これはニンニクの粒をもぎ取って、皮を剥いた生のニンニクをカリッ!と、
生のまま食べる習慣があるため。
P6220111

テーブルの上に生にんにくがゴロリと置いてあると、
東北地方に来たなーと何となく感傷的になる瞬間です。

中国の餃子にまつわるお話でしたが、日本の餃子の感覚とは、
少々違う部分もあります。お互いの国の差を知る、
互いを認め合い知る為にも必要な事だと思います。

今日の無料!振り返り中国語音源

大蒜 (dà suàn) ニンニク

水饺 (shuǐ jiǎo) 水餃子

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1110日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

発売日は96年6月と既に20年近い期間が経過していますが、
今でも販売されている理由は、
アマゾン中国語文法・語法ランキング、ベストセラー第一位。
が指し示す通り。

ワタシも留学中に、何から手始めに勉強を始めればいいのか全く分からず悶々。
そんな時に中国語専攻後に留学していた留学仲間に勧められ、
中国語学習に使った虎の巻秘伝書ともいえるとっておきの一冊。

時間が経っても色褪せない原理原則の文法書とは、
まさにこの書籍のこと。Amazon評価を見ると一目瞭然。

痒い所に手が届く、「出会ってよかった・・・」
そんな中国語学習の道しるべになる最適の一冊です。

広告A

広告B

広告C

関連記事

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

記事を読む

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

記事を読む

朝戦争。ローカル企業の巻き返しなるか?勝ち/負け【赢/输】

第一ラウンドはメジャー企業の勝ちのようです。 ローカル企業、次の一手...

記事を読む

タバコ文化の中国にも街中禁煙の波が。全面【全面】

開始された反応を見てみると正直、皆さんキツそうです。 3月1日か...

記事を読む

新着記事

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

記事を読む

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

記事を読む

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

記事を読む

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

やはり、再オープンのようです。 先日朝ごはん戦争の第一ラウンドで...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

オバサンの次は兄貴。深センで見かけたコワモテ男性。兄【哥】

マダムの次は兄貴です。 深センのお昼時。「食は広州にあり」という...

禁止広告で分かる。その土地の抱える問題点。麻薬【毒】

急きょ広東省の深圳に来ています。 雨の影響の遅延は上海と広東省の移動...

時代とともに移り変わる中国マナー事情。7つのダメ【七不】

時代とともに変わっていくのですね。 中国人マナーがなってない!と...

オープン間近。相手を敬う中国語フレーズ。乞うご期待【敬请期待】

やはり、再オープンのようです。 先日朝ごはん戦争の第一ラウンドで...

→もっと見る

PAGE TOP ↑