*

福の神様のお金儲けのお告げとは?アドバイス【提示】

提示 (tí shì) アドバイス

個人的にはこんなジョークは大好きです。
アナタはどうですか?意外と中国人もイカしています。

春節明けなのですが、まだシャッター通りと化している、
ご近所で見かけたこんな張り紙。
P2172981

P2172980

财神提示
cái shén tí shì
福の神からのアドバイス。

闷声不响 发大财
mēn shēng bù xiǎng fā dà cái
息を殺して声を出さない方が大きな財を生む。

外环线内禁止燃放烟花爆竹
wài huán xiàn nèi jìn zhǐ rán fàng yān huā bào zhú
外環状線内は花火や爆竹を鳴らすのは禁止です。

春節前の記事で「今年の上海、爆竹禁止の垂れ幕」の紹介をしたのですが、
垂れ幕の一つ?店舗店主が自主的に張り紙を冗談半分で貼っていたようです。

福の神が言うには金が儲けたかったら、爆竹を鳴らさず大人しくしてね!とのこと。
本当は爆竹を鳴らず事で、邪気を払い、福を呼ぶために爆竹を鳴らす訳で
全く矛盾したことを書いているのです。
政府に対してのちょっとしたブラックジョークなのかも知れません。

今年の上海、本当に爆竹が鳴らずシーンとした休み期間でした。
これは本当に異常なことで、10年以上上海で生活している友人同士、
初めての経験だったねぇと驚く春節の出来事でした。

聞いて見るところによると、どうやら道路などには警察官を配備。
爆竹を鳴らす輩が現れないか警備をしていたという話しですし、
爆竹販売所・購入者・外環状線から市内への持込み・保管者を見かけた場合、
通報したら報奨金をだすなどの話しもあったのだとか。

他人が他人を監視しあう。余り喜ばしい話しではありませんが、
最も効果的な監視方法なのかも知れません。心は休まりませんがね。
効果も高かったようで、我が家のご近所では音は一切鳴らず。

花火に乗じてテロがあったら困りますしね。
特に今年はそんな事も注意事項の一つだったのかもしれません。

上海人からすると「鳴らしすぎて問題なのは解るけど、
一切鳴らないのも少々寂しいよね・・・中国の文化だしさ」との事でした。
さて来年も同じく鳴らずの春節なのか!今から少し見ものです。

今日の無料!振り返り中国語音源

提示 (tí shì) アドバイス

财神 (cái shén) 福の神

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1160日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

書籍タイトルにもなっている、「爆発しない携帯を下さい」もさることながらこんな表現も。
「iPhone8」ではなく、「iPhone5C」を下さい。
「ソニーはラーメンを作っていません」
「地下鉄内でおしっこはやめて下さい」
「カーネルおばさん」ではなくって、
「カーネルおじさん」のフライドチキンはありませんか?

等など、あるあるある!と、今まで突っ込みたくても突っ込めなかった、
摩訶不思議事情に対して、アナタの長年の夢?を叶えてくれる、
中国語フレーズ満載の至極の一冊。

翻訳を協力した中国人友人も、
苦笑いしながら作業を進めたのでは?と感じられる、
読むとニヤニヤしてしまう書籍。

写真もしくはイラストと説明文が付属され、
中国語フレーズとカタカナでの読み付き。
残念ながらピンインとCDは付いていません。

ガッツリ中国語勉強のお供の教材という位置づけより、
勉強の合間の休憩に、ゲラゲラ笑ってリラックスできる書籍。
フレーズを覚えつつ、中国あるある事情を知ることができる一冊ですよ。

広告A

広告B

広告C

関連記事

意外な落とし穴。中国印刷屋での注意事項。フォント【字体】

日本には「キンコーズ」と言う印刷に便利なチェーン店舗がありますが、 ...

記事を読む

上海の大江戸温泉物語の変な単語チョイス。かわいい【卡哇伊】

この表現方法の時点で怪しさ満開です。 昨年上海にオープンして話題...

記事を読む

中国でも大人気放送中。キャラ一覧ドラゴンボール【龙珠】

日本のアニメは国境も文化も越えるのですね。 平和な世界作りにアニメは...

記事を読む

事故遭遇。中国で呼び出すと有料だった。救急車【救护车】

無料対応は日本くらいなものでしょうか。 日本も有料対応でもいいのでは...

記事を読む

孫文も愛した。レトロモダンな佇まい。総統府【总统府】

当時のノスタルジックな雰囲気が伝わってくるスポットでした。 「夫子庙...

記事を読む

新着記事

新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

記事を読む

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

記事を読む

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

記事を読む

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

記事を読む

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
新説?紹興料理に納豆文化が根付いているのか。カビ/発酵【霉】

紹興にも、納豆の文化が有るかも知れません。 以前紹介した「绍兴名...

国父の愛称は実は日本由来だった。孫文【孙中山】

中国にはこんな道路や地名、名称の場所があるのをご存知でしょうか? 「...

中国語発音ルール。連続する三声の発音は二声に変化

中国語の独特な声調のルールです。 確かにこのルールが無かったら、...

聞いてくれてありがとう。日本男性美声歌手。徳永英明【徳永英明】

アニメもですが音楽も国境を越えるのです。 タクシーが少ない時には...

男の背中が物語る。意味不明な日本仕様の洋服。洋服【衣服】

「スーパードライ」と同じ感覚なのかも知れません。 彼とはもう出会えな...

→もっと見る

PAGE TOP ↑