*

祝111歳!中国語ピンインの父周有光は日本留学組だった。父【父】

父 (fǔ) 父

先週の1月13日の話なのですが、
中国のWechatのニュースでステキな記事を発見しました。
中国語ピンインの父、周有光氏111歳の誕生日おめでとう!

記事に目をやると、にこやかな表情のご老人の写真のアップが。
1月13日で111歳の誕生日を迎えたこのご老人の名前は「周有光」。
zhouyouguang

周有光さんのプロフィールを読んでみると、言語学者で、文学学者で、経済学者。
さすが言語学者、中国語・英語・フランス語・日本語と四ヶ国語を操るそうです。

更に説明は続き、
上海の大学では経済と言語学を学び、結婚後にご夫婦で日本へ留学。
留学先は東京大学の後に京都大学。京都大学では河上肇のマルクス経済学を師事。

1935年の帰国後は、十数年間の間は金融関係の職務に就いていたようですが、
50歳頃になって急に専門研究として言語学を開始。

1961年に「汉字改革概论」を出版。
中国語ピンインの礎となる書籍を世に送り出します。
日本贔屓の中国人の方が、ピンインの礎を築いたというのに驚きでした。

そして82歳になった時に、パソコン操作を勉強。
100歳になった頃に中国のブログ(微博)を開始。
110歳の頃には、天国から迎えが来ないのは、神様が忙しくて忘れたのだろうと、
ジョーク交じりの発言をされたそうです。

ピンインの父がまだご存命というのにも驚きでしたが、
数カ国語の言語が話せ、言語以外にも経済学、
中国人が使っているピンインを研究を行った事実も興味深いのですが、
年齢を重ねても学習意欲を忘れずに、チャレンジしている姿勢は頭がさがる思いです。

周りで中国生活をしているにも関わらず、
「50代なのでもう言葉を覚えるのは諦めた」という言葉を聞いたのですが、
周老人からすれば「まだまだ50代は私の半分の歳よ♪」と言われそう。
幾つになってもチャレンジ精神は忘れてはイケないですね。

周老人の紹介記事には、以下のような見出しが表現されていました。
他是汉语拼音之父
tā shì Hàn yǔ pīn yīn zhī fǔ
彼は漢語ピンインの父

中国語では一般的に会話表現では父親の事は「爸爸(bà ba)」と呼びますが、
書き文字として利用する場合は、日本語と同じく「父(fǔ)」も利用。
反対語は、「妈妈(mā ma)」と「母(mǔ)」となります。

今日の無料!振り返り中国語音源

父 (fǔ) 父

母 (mǔ) 母

広告A

広告B

広告C

FACEBOOKページにご参加ください

活きた中国語を覚えよう。1110日登録率No.1中国語メルマガ。

ウェイシン(wechat)の使い方設定マニュアル入門編
特選!読んで納得の中国書籍のご紹介

発売日は96年6月と既に20年近い期間が経過していますが、
今でも販売されている理由は、
アマゾン中国語文法・語法ランキング、ベストセラー第一位。
が指し示す通り。

ワタシも留学中に、何から手始めに勉強を始めればいいのか全く分からず悶々。
そんな時に中国語専攻後に留学していた留学仲間に勧められ、
中国語学習に使った虎の巻秘伝書ともいえるとっておきの一冊。

時間が経っても色褪せない原理原則の文法書とは、
まさにこの書籍のこと。Amazon評価を見ると一目瞭然。

痒い所に手が届く、「出会ってよかった・・・」
そんな中国語学習の道しるべになる最適の一冊です。

広告A

広告B

広告C

関連記事

国際色豊かな割りに韓国と中国色が強烈な店舗。国際【国际】

韓国人が見たら激怒するかも知れません。 新しく生まれ変わる上海の...

記事を読む

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

記事を読む

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

新着記事

国際色豊かな割りに韓国と中国色が強烈な店舗。国際【国际】

韓国人が見たら激怒するかも知れません。 新しく生まれ変わる上海の...

記事を読む

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

記事を読む

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

記事を読む

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

記事を読む

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

記事を読む

コメントを残す

広告A

広告B

広告C

wechat決済マニュアル
ウェイシン(wechat)使い方設定マニュアル
ゼロから始める中国語発音講座
中国語カラオケ特集
中国語を映画で学ぶ 人気中国映画を紹介
上海のローカルフード小籠包の隠れた名店を紹介
路地裏ウォッチャー
国際色豊かな割りに韓国と中国色が強烈な店舗。国際【国际】

韓国人が見たら激怒するかも知れません。 新しく生まれ変わる上海の...

日本より身近。中国でも食べられる大豆加工製品。湯葉【豆腐皮】

個人的には好きな食材の一つです。 低糖質ダイエットを始めたから、...

街の巨匠!モナリザを描く。世界の巨匠一覧付き。画家【画家】

ニュータイプの表現方法でした。 ひと仕事終えて帰宅している際に路...

深センで見かけた。大陸と香港で異なる漢字表記。繁体字【繁体字】

香港の近さが肌で伝わってきます。 先週は深センに滞在していたので...

初体験。深セン地下鉄の特別サービス。ビジネス車両【商务车厢】

リピートしたくなる快適さでした。 深センに宿泊して二日目。 ス...

→もっと見る

PAGE TOP ↑